上田市郊外のおすすめパン屋「穀蔵」と「LEVRE&BON」

上田市の中心地からはちょっと離れた場所に、こだわりのおすすめパン屋さんが2件あります。

一つは「穀蔵」、そしてもう一つが「LEVRE&BON」(レーブル&ボン)

どちらの店舗もパンの美味しさはお墨付きで非常に人気があります。

穀蔵は身体に良い原材料、天然酵母、ハード系

そして「LEVRE&BON」は天然酵母でハード系以外にも様々なタイプのパン、そしてケーキなども扱っています。

パン好きなあなたにおすすめしたい、この2店舗のパン屋さんをご紹介します。

スポンサーリンク

穀蔵

地元の小麦粉を使い天然酵母で発酵させ、石窯で焼くパンが有名なのがこちら「穀蔵」

200年前の古民家を改造した家屋が店舗になっています。

上田駅からだと約15分~20分、真田町、菅平方面に向かう途中、山の中腹の民家の中にある店舗は、たどり着くまでにものすごく古い細い道を上がっていきます。

非常に見つけずらいお店ではありますが、それでも行く価値あり。

詳しい場所は後程ご確認をお願い致します。

穀蔵店内

店舗前の駐車場に車を停め、のれんをくぐって中に入ります。

入ると直ぐにパンの並んだショーケースがあり、こんがりと焼けたパン達が目に飛びこんできます。

とても小さなパン屋さんではありますが、古民家の風格と、和の静かな空気が流れる素敵な店。

畳敷の奥のお座敷では以前ランチもされていたのですが、今はお休みしているとの事。

こだわりのパン達

こだわりの天然酵母なナチュラルパンは、ライ麦、全粒粉がふんだんに使用されています。

ノアレザン、クロワッサン、フォカッチャ、カンパーニュ、食パンなどお好みの物を選んでみて下さい。

ここのパンは噛み応えがあり、酸味が強い物が多いです。そして小麦やライ麦の香りが味わい深い。

「身体に良い」、と食べている最中から感じます。

種類、量ともに多くはありませんが、素材の良質さ、焼き具合、そしてなんといってもオーガニックである、という点が素晴らしいです。

オーナーさんが「マクロビオティック」にも詳しい方なので、色々と質問してみるのも良いかもしれません。

このお店のファンの方も多く、「ここのパンを食べたら他では食べれない」という方も。

穀蔵さんのパンは「イオン上田店」などにも置かれていますので、そちらで買う事も可能です。パンコーナーの一角を要チェック。

穀蔵基本情報

*所在地

長野県上田市上野2338

*電話番号

0268-21-8000

*営業時間

11:00~18:00

*定休日

火曜、水曜、木曜

*地図

「LEVRE&BON」

「LEVRE&BON」(レーブル&ボンは別所温泉や青木村方面に向かう国道143号線沿い、塩田平にある洋菓子とパンのお店。

白くてすっきりした店舗はお洒落な外観です。

駐車場は店舗前、広くて停めやすいです。

ケーキ

ショーケースの中には色々なタイプのケーキが並べられています。

ロールケーキ、ショートケーキ、モンブラン、かぼちゃのプリン、イチゴのタルト、ムース・オ・ショコラ、フランボワーズのケーキなどなど、どれも美味しいケーキで大人気です。

夕方になると売り切れてしまう事もあるので早めに行くのが良し。

ちなみに画像左端にちょっと写っているのが「はじっこケーキ」で、ケーキを作る際に出た半端に余った切り落としの部分が売られています。¥100なのでお試しに買ってみると味見が出来て良いですよ。

なお誕生日、クリスマスケーキも予約可能ですのでお電話で詳細を確認してみて下さいね。

パン

お昼頃行ったにもかかわらず、すでに売り切れのパンが続出。

ハード系のパンはフランスパン、リュスティック、カンパーニュ、ライ麦系など。

その他にはベーグル類、アンパンやクリームパン、揚げパン、ピザパンなども。

フランスのお菓子「カヌレ」もあります。食パンももっちりして美味しいのでお試しあれ。

「LEVRE&BON」さんもこだわりの天然酵母使用です。

癖のない味わいなので誰にでも食べて喜んでもらえる美味しいパン。

店内にはイートインスペースがあり、そちらで珈琲を飲みながらパンを食べる事も可能です。

外にもテーブル席があるので暖かい時期にはそちらでゆっくりするのもおすすめ。

「LEVRE&BON」基本情報

*所在地

長野県上田市神畑281-20

*電話番号

0268-71-7796

*営業時間

9:00~19:00

*定休日

毎週月曜、第1、第3火曜日

*地図

まとめ

「穀蔵」そして「LEVRE&BON」2つのおすすめのパン屋さんをご紹介しました。

両方共天然酵母使用で、身体に優しい美味しいパンを提供してくれているのが良いですよね。

こだわりのパンを探しているなら、是非お試しください。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする