上田市「銀のすず」洒落た和食店で「奏龍みそ炙り豚定食」美味!

上田市の下之郷というエリアにある食事処「銀のすず」

和食がとても美味しいお店です。

店名も素敵なんですが、店自体の造りも非常に美しい。そして料理も美味しい。

店の周りは自然が溢れ、蝶がひらひらと舞う姿を見る事が出来ます。

観葉植物が店の中一杯に飾られ、窓からの景色も田舎の風景がいい感じ。

今回はこちら「銀のすず」さんで美味しいランチを頂いてまいりましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

上田市食事処「銀のすず」

上田市の長野大学前の道を登っていくと、右側に見えてくるのが「銀のすず」。

この辺りは自然が溢れる緑の多い場所です。

「蕎麦」の登り旗がひらめいていますが、建物はお洒落な雰囲気、ちょっと高級な料亭のようにも見えます。

駐車場は店舗前、店舗横にあり30台停められます。

銀のすず店内

中に入るとまずはカウンター席が5つ。

和食屋さん特有の香りがしてきます。

個室もいくつかあって、様々な集まりに使われる事も多い、宴会やPTAの会合、歓送迎会などなど。

洋室が一部屋、そして和室が2部屋

和室は22名ほどまで可能だそうです。

広い店内のテーブル席は30。

大きな窓から見える綺麗な景色が気持ち良し。

薪ストーブもあって、冬場は温かい事でしょう。

インテリアがとても落ち着いた感じでいい~。観葉植物が沢山ありますが、どれも手入れが行き届き清潔感もタップリです。

BGMはゆったりと寛げる洋楽ヴォーカルのラウンジ系。これもまた良い雰囲気を醸し出しております。

テラス席

テラス席は10名ほどが座れます。

木のぬくもり溢れるテラスは夏場は最高です。喫煙される方はこちらのお席でどうぞ。

銀のすずメニュー

銀のすずのメインはお蕎麦石臼引きの国産、地元契約農家からの蕎麦粉で手打ちです。

蕎麦通の方々が協力して作り上げたお蕎麦なんです。

この蕎麦と丼がセットになった物が色々。

その他には定食類もおすすめ。手ごねハンバーグとかエビフライ、ステーキもあります。

おつまみ系の一品ものもあり。

飲み物はアルコールが一通り。

ノンアルコールビールもあり。

その他はコーヒー、紅茶、ジュースなど。

奏龍みそ豚炙り焼き定食

上田で有名なお味噌「奏龍味噌(なきりゅう味噌)」を使用した「奏龍みそ豚炙り焼き定食」¥1,000。

豚肉にこのお味噌をタップリ、そして炙り焼きされた一品です。

奏龍味噌は上田市の武石地区の大豆を使用した、天然醸造、無添加の美味しいお味噌なんです。

焙られた香ばしい香り、味噌の風味が非常に美味。

豚肉も柔らかく、適度に厚みがあって食べ応えもあります。

下に敷かれた生野菜と一緒に口に入れると、シャキシャキ感と豚肉のコクが相まって本当に美味しかった。

付け合わせは「タケノコの煮物」と「白菜の漬物」です。

ちょっと濃いめの味付けですが、ご飯のお供には丁度良し。

「ウマ~~~~~」

祭り天丼

こちらは「祭り天丼」¥980。

キノコや野菜、魚、海老などの天ぷらに「半熟卵の天ぷら」が。

トロリとした黄身を一緒に食べれば「うま~~~い」

この天丼、タレではなくて塩気が効いてます。

食後には1杯までですが珈琲が無料

セルフでポットから注ぎます。

お昼時でお客さんが結構入ってきました。背広姿のサラリーマンの方、ご年配の女性グループの方なんかが多かったです。

宴会、お弁当などのお問い合わせは「銀のすずHP」からご覧ください↓

銀のすずのコンセプトや外観・内装をご紹介します。

「銀のすず」営業時間と場所

*所在地

長野県上田市下之郷929-9

*電話番号

0268-39-7755

*営業時間

昼 11:30~14:00

夜 17:30~20:00

*定休日

毎週水曜、第3火曜

*場所

まとめ

落ち着いた雰囲気と美味しい食事が楽しめる「銀のすず」。

安定の美味しさです。

ちゃんとした料理人さんのいらっしゃるお店は間違い無し。

是非お試しくださいませ。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする