「餃子の王将」アリオ上田店・安くてお腹も膨れる餃子セット

gyouzanoousyou

中華が食べたくなって向かったのが「餃子の王将」上田アリオ店です。

アリオのレストラン街はお高めの値段の店が多い中、ここだけは庶民派なメニューが揃っているのが良し。

安定した美味しさも魅力的ですね。

節約したい私が娘と一緒に食べたのが「餃子セット」と、単品の「麻婆豆腐」。これだけでも2人共超満腹。

コスパ良し、味良しで大満足なランチとなりました。

では餃子の王将の店内の様子とメニューなどをご紹介します。

スポンサーリンク

「餃子の王将」

gyouzanoousyou

出典:http://www.ario-ueda.jp/web/shop/f-731.html

餃子の王将は京都市に本社があるチェーン店。

開業は昭和42年という事で、随分な老舗であります。当初は和食や回転ずしなども扱っていたそうですが、その後中華一本になりました。

日本全国に店舗を展開していて、さらには本場中国、台湾にもお店があるんですね~。

直営店含め、フランチャイズ店など700店舗以上あるようです。

餃子の王将アリオ上田店、店内

上田店は入り口を入ると奥に細長い造り。

長いカウンターとテーブル席で全61席です。

gyouzanoousyou

餃子の王将の特徴は「オープンキッチン」。中の様子が良く見えて安心して食べられます。

さて、この日は日曜という事で混みあっており、数十分待ってからカウンター席に座りました。

餃子を焼いている方が中東系の外国人で、ちょっとびっくりです。

餃子の王将メニュー

gyouzanoousyou

定食セットメニューが沢山あります。

看板メニューの餃子セットはシングルとダブルが選べて、それぞれご飯、キムチとスープが付いてきます。

チャーハン、ラーメン、ニラレバ、天津飯などには、餃子、唐揚げ、杏仁豆腐などがセットになってついてます。

信州上田かた焼きそばセットなるものもあって、これはここのオリジナルでしょうか。

gyouzanoousyou

点心、揚げ物の一品料理の数々。

エビチリ、酢豚、回鍋肉、チンジャオロース、かに玉、春巻きなど。どれもお値段は¥500~600です。

生ビールは中が¥450。

gyouzanoousyou

ラーメンは和風もあり。中華飯も美味しそうです。

ライスは小、中、大のサイズが選べ、スープや餃子も単品で注文可。

サラダと冷やし中華もありました。

zanoousyou

デザートがこちら。ゴマ団子やらマンゴープリン、杏仁豆腐にシューアイス

中華のデザートってまた格別に美味しいですよね。

麻婆豆腐

maabou

娘が大好きな麻婆豆腐は単品で¥500。

量もタップリです。

味も適度な辛味があって美味。餡がシッカリしていて濃厚。

餃子セット

gyouzaset

餃子セットはダブルで¥780です。

ご飯の量もあり、スープも多め、キムチもタップリついてきます。

餃子の王将の餃子は、青森のニンニクと北海道産の小麦粉、そして秘伝のタレで作られているそう。

各店舗の味を統一する為、自社工場で皮と餡を仕込み、冷凍する事なく店舗へと直送しているとの事。

gyouzanoousyou

大きい餃子、食べるとジュワーっと肉汁があふれ、皮はパリパリしていてたまりません。

味付けもさすが、という感じ。

ご飯を娘とシェアして、おかずも一緒に食べました。

量が多めなので、女性2人でもこれでお腹はパンパン。

お支払いは総額¥1,280でした。

こんなに満腹でこのお値段、満足満足。

ご馳走様でした!

「餃子の王将」アリオ上田店営業時間と場所

*所在地

長野県上田市天神3-5-1(アリオ上田1階)

*電話番号

0268-22-3320

*営業時間

11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

*場所

まとめ

コスパ良し、味良し、餃子が美味しい「餃子の王将」アリオ上田店へ是非どうぞ。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする