上田市喫茶「故郷」注文無しで勝手に珈琲、卵焼に昆布茶の衝撃

な、なんて衝撃的な喫茶店なの~~~~?

と感動してしまった店。こちら喫茶「故郷(こきょう)」は上田市街地の通り沿いでひっそりと営業しているお店です。

何がそんなに衝撃的なのかというと、

注文はしない

勝手に珈琲が出て来る

珈琲にはかならず「おかず」と昆布茶が付いてくる

店の中が限りなく薄暗い

茶色いカーテンだとおもったら実は白だった

店内の椅子がすべてお尻型にくぼんでいる

喫煙可

珈琲のお替りが勝手に出てきてしかも全部で¥300

という事なんです。

こんなナイスなカフェ(喫茶と呼ぶ方がふさわしいです)は初めての体験で、ついつい長居してしまいました。

とにかく個人的には大好きなタイプの喫茶店です~。

ではご紹介していきましょう。今回は動画も入れてみましたのでごゆっくりとご覧くださいませ。

スポンサーリンク

上田市喫茶「故郷」

上田市の海野町通りを抜けてちょっと歩いた通り沿い、植物が生い茂る中に隠れるようにして存在するのがこのお店です。

意識して探さないと通り過ぎてしまう感のある佇まい、上田市民でも知らない人が多いかもしれません。店の外から微かに漏れるオレンジ色のライトの光で営業している事を確認。

青いお花のシールが貼ってある入口のドアを開けると、そこには驚愕の世界が広がっておりました。

故郷店内

入口を入ると直ぐにカウンター。そしてボックス席が数個あります。

照明の灯りも何となく「ぼんやり」とした感じでちょっと独特な雰囲気。

一番奥にある2つのボックス席のうちの一つに座りました。が、座った瞬間お尻がそのまま椅子の中にズボッっとはまり込む感じがしたので「な、なにこれーー」と驚き、よく観察してみると‥‥。

椅子がお尻型にくぼんでます。

周りにあるすべての椅子が同じようにくぼんでいる‥‥、長年使用されているためにこのようなお尻型が出来上がったようなんですが、ある意味感慨深いものでありました。

「ね、年期入ってる・・・・」

昭和な香りとお客さん

テーブルも所々はげてます。空調設備の大きな機械、壁、カーテン、そして空気も全てがセピア色。

これぞまさしく昭和の香りのする店。

流れる音楽はクラシックで、ピアノの音色と薄暗い店内の雰囲気が何とも言えぬ懐かしさいっぱいの雰囲気なんです。

カウンターの中にはママさんと店主さんが。おじいちゃん、おばあちゃんですが、人懐こい顔をしていらっしゃる。

昭和51年に開店してからもう40年以上の歳月をこのお店と共に生きていらっしゃるのです。

店の中には数名のお客さん。そして私達の後にもお客さんがポツポツと訪れます。年配の方が多く、店のママと店主さんを慕っている様子が伺えます。カウンター席で一人で珈琲を飲む男性、そして女性も。

ボックス席にも数名の男性がいて、それぞれ会話を楽しまれていました。

衝撃のコーヒーセット¥300

店の雰囲気に圧倒されて注文もせずにボケっとしていると、何故か勝手に出て来たのがこれです。

コーヒー、ゆで卵、卵焼きソースがけ、昆布茶。

イチゴはカウンター席に来ていた男性がおすそ分けしてくれました。この男性がまた愉快な方で話が面白くて笑いっぱなし。こんな交流が出来るのもこのお店ならではなんです。

何故ゆで卵?そして何故卵焼きソースがけが出てくるの?しかも昆布茶も‥‥。

店主さんは大きなボトル入りの塩と箱入りティッシュまで用意、持ってきてくれます。

これはどうやらこのお店の決まったスタイルのようです。昔からお客さんの大半が珈琲を注文するので敢えて注文は取らない、そしておもてなしの心でおかずをサービスとして付けてくれるんです。

おでんやスナック菓子の日もあるみたい。

珈琲は深みがあって美味しい、そしてゆで卵の殻を剥き塩を付けて食べ、卵焼きをフォークで頂き、昆布茶をすする。

う~む、なんと贅沢なひと時だろうか……。

珈琲を飲み終わり暫くするとママさんが「すいません、すいません」と。

なんだろうと思ってカウンターに行くと‥‥

お替りの珈琲がカップに入れられて出て来ました。嬉しい配慮で思わず顔がほころびました。

店を出る時のお会計は¥300。楽しい時を過ごしてお腹も満たされてこのお値段、本当に感動してしまった私です。

珈琲のお値段は40年以上変えていないそうですよ。

上田市喫茶「故郷」営業時間と場所

*所在地

長野県上田市中央3-11-15

*電話番号

0268-24-2706

*営業時間

10:00~21:00(変更有、確認してお出掛け下さい)

*定休日

不定休

*場所

まとめ

上田のレトロな喫茶店「故郷」いかがでしたでしょうか?

お洒落なカフェは沢山あれど、こんな昔ながらの昭和の香りの喫茶店は中々見つからないです。

お店の中にいるとタイムスリップしたかのように時を忘れてボ~っと出来るのも最高。人生経験豊かなママさんや店主さんと会話してみるのも楽しいと思います。

是非行かれてみて下さい。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする