ツルヤのオリジナルレトルト「バターチキンカレー」を食す

ツルヤのオリジナル商品の中にレトルトカレーがあるの知ってましたか?

今回のツルヤオリジナル商品のお試しはこのレトルトカレーの中の「バターチキンカレー」にしてみました。

ツルヤのレトルトはこの「バターチキンカレー」の他に「ビーフカレー」「ビーフシチュー」があるのですが、なにせインドカレー好きな私なので、迷う事なくこちらを選択してみましたよ。

さてそのお味はどうだったのか?

レポートしてみます。

スポンサーリンク

ツルヤオリジナル「バターチキンカレー」

ツルヤのオリジナルカレーはスーパー内のレトルト食品売り場の中に売られています。

ツルヤのあの、例の緑色の2つの丸マークを探してみて下さいね。↓これです、これ。

バターチキンカレーは他の2種類の中では一番安くて¥250程(正確な金額を忘れました)、他の2種類は¥300弱だったような…。

何はともあれお腹が空いたのでランチにこの「バターチキン」を食べてみまっす。

ツルヤさん、「バターチキン」頂きます

沸騰させたお湯の中にレトルトを入れる事5分、出来上がりました。

「レトルトって簡単で好き~、」

いや、普段はあまり食べないんですよ、実は。普通売られてるレトルトの物って結構添加物が多いので、なるべく買わない様にはしてるんです。

子供達はレトルトカレー大好きなんですが、一応母としては気になりますからね(といいつつ面倒臭くてレトルトにする時も時々・・・・)。

ツルヤのレトルトカレーは「化学調味料無添加」、信州産のエリンギとリンゴが入ってるし、おまけに四国産鶏肉。

取り合えず安心という事で喜んで食べてみました。

お~、

甘い、

辛い、

でも限りなくインドカレー・・・?

エリンギは大きめにカットされていて食べ応えがあります。

鶏肉は3~4切れ入ってまして、こちらは胸肉。

カシューナッツが入っているため「コク」があり、「信州リンゴ」の甘味がど~んときます。

甘味があるので辛味はあまり気になりません、が、お子様にはちょっと辛いかな?

エリンギにしろ辛さにしろこれは「大人のカレー」と言えます。

(ってこのカレーの箱にも書いてありましたね、よく見てみると)。

ナンと食べれば美味しいですよ~きっと。ご飯とでももちろんOK。

量ですが、女性にはちょうど良い、という感じです。

具材のエリンギの歯ごたえは面白いですが、個人的には舞茸を入れてくれたらもっと好きかも~。

余談ですが、実は若かりし頃にインドへ1カ月程旅した事があるんです、バックパックしょって。なのでインドカレーにはうるさいですよ、わたくし。

その私が判定するこのカレーは‥

5つ星中

星 4つ

とさせて頂きます。

インドまたいきたいよ~~~~。

まとめ

ツルヤのレトルトカレー「バターチキンカレー」、中々美味しかったです。

日本人向けにかなり甘さを加えた感じで食べやすい。

インドと日本の掛け合わせ、といった感じのカレーとでも言いましょうか。

信州素材が使われているのが良いですし、工夫された味付けで個性的。ツルヤに行ったらちょっと買ってみるのも良いですよ~。

ツルヤのオリジナルおやきも美味しい~

「めちゃくちゃうまい、面白い」おやき、発見しました。 しかもツルヤで。 おやきの具材にも色んなものがあり...

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする