Uni Coffee Stand 上田でNewYorkスタイルのカフェ

New York ニューヨーク~♪ニューヨーク♪

長野県暮らしでもニューヨーカー気分になれるカフェが上田にオープンしました。

お洒落でシンプルな外観が特徴的なこのカフェ、その名も「Uni Coffee Stand」、略して「ユニ」さん。

何がニューヨークなのか?というと、なんと立ち飲みで珈琲を頂ける、テイクアウトも出来る、おまけにニューヨークスタイルのサンドイッチが食べられるという事。

入口のカウンターで珈琲やサンドイッチを注文して、その後は自由きままに過ごすスタイルなんです。

立ち飲み専用の小さな棚?の横に立って飲むコーヒーは、まさに本場ニューヨーク。

雑誌なんかでニューヨークのお洒落なビジネスピープルが立ち飲みしているの、見た事ありませんか?

店内の窓から眺める景色は限りなく「上田」ですが、ちょっとコートの襟を立てて入りたくなる、そんな「ユニ」さんをご紹介します。

スポンサーリンク

UniCoffeeStand 上田市

上田市駅前通りを北に上がって行き、中央3丁目の信号を過ぎた左側にあるのが「ユニ」さんです。

真っ白な外観で非常にシンプルな建物、駐車場は建物の目の前で、6~7台駐車出来ます。

ちょっとお洒落すぎ?とも言える外観で、思わず一度自分の服装と髪をチェックしてしまいました(笑)。

画像の中にある四角いカウンターでメニューを見て注文します。美しいお姉さんが対応してくれました。

丁度ランチタイムだったので、ブレンドコーヒーとパストラミサンドというサンドイッチを食べる事に。

Uni 店内

入口を入って右側は、この画像の様なカウンター席があるカフェスペースです。

一人で来てもカウンターでのんびりゆったり過ごせる感じが良い~。

Wifiが無料で使えますし、本も数冊置いてありました。

トイレは画像奥に。インテリアは至ってシンプル、壁はグレーと白でモダンな印象です。

入口はいって左手は「立ち飲み」スペース。スタンディングスペースと言った方がらしいでしょうか。

右側に見える銀色の台、ここに購入したコーヒーやサンドイッチを置けるように設計されてます。

カップルで使ったりするのには良いかもしれませんが、さすがに私一人でここに立っているのも何だか変な気がして、カフェの方に座る事にしました。

コーヒーとサンドイッチ

パストラミサンドイッチは大、中、小の3サイズ。お肉の量でサイズが変わります。

具材のお肉ですが、豚肉(本場は牛肉)を塩で漬け、数々のスパイスをまぶして燻製にしたもののようです。

このサンドイッチ、ニューヨーカーにはお馴染みの食べ物。ニューヨークには多くのパストラミサンドイッチの名店があるそうなんですね。

アメリカには多くのユダヤ系民族が暮らしていますが、このパストラミとはユダヤ民族の食べ物なんです。

パンの上には大きなキュウリのピクルスが刺さっていて、これもまたニューヨーク的で素敵な演出ですよね。

コーヒーも2サイズ。私が注文したのはショートサイズで¥400でした。

苦みの効いたコーヒーはサンドイッチに良く合います。

ちなみにサンドイッチのお値段は一番小さなお肉50gで¥480なり。

パストラミのお味ですが、お肉はスパイスが程よく効いてますが、マスタードの味にちょっと押され気味な感じではありました。が、美味しかったです。何というのか…そう、これはまさに外国の味です。

量的にはちょっと少なかったので次回はお肉タップリの大きいサイズにしようかと思います。

大きな窓から上田の景色を眺めて食べるパストラミサンドイッチ、これもまた乙なもの。

メニュー

コーヒーはブレンド、エスプレッソ、カフェラテ

紅茶はオーガニックのアールグレイなど

そしてハーバルティーはカモミールやジンジャー、デトックスレモネード、モヒートなどがあります。

ミルク、ティーラテなども。

朝の時間帯はモーニングのホットサンドとコーヒーがセットになったものが¥500で食べられます。朝7:30~10:00までなので、出勤前に食べていくのもいいかも。

パストラミサンドイッチはランチ時間11:30~14:00までの間食べられます。

お値段ですが

大 ¥870

中 ¥650

小 ¥480

となってます。

UniCoffeeStand 基本情報

*所在地

長野県上田市中央4-8-1

*営業時間

平日 7:30~20:00

土曜日曜祝日 9:30~18:00

*定休日

毎週金曜日

*場所

まとめ

UniCoffeeStand、いかがでしたか?

本場のニューヨーカーの様に立ち飲みコーヒー、そしてテイクアウトを体験してみるのも楽しいかも。

パストラミサンドイッチも是非お試しくださいね。

こちらのカフェも一押しです↓

「枯葉よ~枯葉よ~♫」とシャンソンでも口ずさみながら入店したくなる?否、今の時代シャンソンとはあまりにも古い表現なのか・・・ ...

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする