上田市丸子依田川堤防は桜の名所&100匹の鯉のぼりが泳いでる

桜もいいけど「鯉のぼり」

上田市丸子の依田川、丸子橋から見えるのは、なんと100匹の鯉のぼりです!

春風に吹かれて気もち良さそうに泳ぐ鯉のぼりは圧巻、子供達が大喜び~。子供の日ももうすぐですよね。

ここ丸子の依田川堤防沿いは「桜の名所」としても知られていて、トンネルのように続く桜並木がとても美しい場所でもあるんです。

とってもローカルな場所ではありますが、お子さんを連れて散歩するには最高、お天気の良い日には是非お出掛けしてみて欲しい所です。

という事で依田川の堤防沿いの桜並木、そして見事な鯉のぼりをご紹介します。動画も是非ご覧ください。

スポンサーリンク

上田市丸子依田川堤防

上田市丸子の自治センター辺りから三才山方面、丸子橋がかかる辺りの堤防沿い一体は見事な桜が満開です。

青い空と薄いピンクの花の色、そして咲き乱れる黄色や白のお花たち、川のせせらぎはまさに「春」。

心地よい風が吹いて本当に気持ち良いです。

依田川堤防の桜並木

およそ500mの並木道には所々に休憩用のベンチが置かれていて、そこで川の流れや山里の景色、そして桜をのんびり眺める事が出来ます。

犬の散歩をする女性や小さな子供さんと散歩するお母さん、高齢のご夫婦などがゆっくりと歩いていました。

「春だな~」

などと独り言を言いながらルンルン気分で歩いていきます。

ソメイヨシノの桜の花びらって白っぽいですが、このほのかなピンク色がなんとも可愛らしいですよね。

強い風が吹くたびに、ハラハラと花びらが空に舞っていました。それがまた綺麗でうっとり。

電気機関車

途中こんな機関車が展示されています。

この電気機関車は大正7年に丸子~大屋間が開通し、そのころには通勤通学に利用されていたそうなんです。大正14年には上田東駅という所まで全線開通しました。

昭和44年まで活躍していたんですね。

確か今衣料品店の「あさかわ」さんがある辺りが丸子駅だったですかね?

この機関車の展示してある辺りには、いくつかの遊具があって、子供さんも遊ばせられます。鉄棒とかシーソーとか。

道を挟んだ向かいには「丸子文化会館セレスホール」があります。

依田川にかかる鯉のぼり

そして極めつけがこの「鯉のぼり」!

丸子橋、突き当りの小高い山にある丸子公園、桜並木の堤防沿いからも良~く見えます。

川をまたいで飾られた鯉のぼりは本当に見事。毎年4月中旬から5月上旬まで、このような景色を堪能できるのです。

丸子の方達が寄付した鯉のぼりを自治体の方が毎年こうして飾り付けてくれるのですが、素敵な事ですよね。

ちなみに屋台などはありません、お弁当を持って行ってベンチで食べるのをお勧めします!

動画

上田市丸子依田川堤防アクセス

車で

東部湯の丸ICから丸子方面へ 20分
松本ICから上田方面へ 50分

電車で

JR北陸新幹線上田駅下車 鹿教湯温泉行 40分

駐車場

丸子橋手前(上田方面から)左折すると丸子公民館の駐車場がありますのでそちらを利用すると良し。

丸子橋渡って丸子公園の駐車場もあります。

電気機関車辺りに数台分停められます。

トイレ

丸子公園にあります。

*地図

お問い合わせ

丸子地域自治センター 0268-42-1048

まとめ

お子さんと一緒に是非お出掛け下さい、きっと喜んでくれると思います。

山里の田舎らしい景色にもほっこり出来ますよ~桜も綺麗、リラックス出来ます。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする