長和道の駅内「信州かりん茶屋」の「クリームソーダ」専門店&足湯発見

creamsoda

長和町の道の駅「マルメロの駅ながと」「信州かりん茶屋」という店がありまして。

そこに「クリームソーダの専門店」が出来たと聞き出かけてきました。

昭和生まれの人間なら、あの緑色したソーダ―にアイスクリーム、そこに真っ赤なサクランボ!とイメージされると思いますが・・・

ひと昔前は喫茶店の定番商品でありました。私もよ~~~く飲んだものです。

さて、今回は巨峰味のクリームソーダ、そして長門牧場のミルクを使った宇治茶ミルクフロートを頂いてみましたのでレポ。

スポンサーリンク

長和町「信州かりん茶屋」の「クリームソーダ―」

creamsoda

長和町の道の駅は何度もご紹介しておりますので詳細は省きます。

色々ご覧になりたい場合は以下からご覧くださいませ。

長和町道の駅直売所「マルシェ黒耀」オープンでお昼ご飯・謎の【黒耀パフェ】に【黒耀ランチ】

長和町の道の駅「マルメロの駅ながと」は「韃靼そば」がおすすめ

大きな道の駅の真ん中程にあるのがこちら「信州かりん茶屋」でありまして、そこの一角に出来たのがこの「クリームソーダ―専門店」。

creamsoda

「赤いサクランボのってるな!」と喜びつつメニューを拝見。

creamsoda

ほうほう、

定番のメロンを始め、イチゴ、ラムネ、パイン、トロピカルピーチ、レモンなどなど色々ありますね。

各¥400

ソーダだけなら¥250です。

シークワーサー味とか気になりましたが、巨峰にしてみましょう。

creamsoda

こんなテラス席もあっていい感じです。

ここで飲むことに致しますかね。

で、景色を見ていて気が付いたのが・・

足湯

creamsoda

「いつの間に出来たの?」

足湯がありました。お隣にある温泉施設「やすらぎの湯」さんの足湯です。

creamsoda

あったかそう!

もう少し涼しくなったら、ここでクリームソーダ―を飲みつつ足をつけるのがいいかもですね~。

creamsoda

巨峰のクリームソーダと宇治茶のミルクフロート

creamsoda

「お待たせしました~~~」

と若いお兄ちゃんに呼ばれました。

「へええええ可愛い~~~」

色が綺麗です。

creamsoda

この芋虫さんのラムネ、これがアクセント。インスタ映えしますね、これ。

中年主婦も思わず喜ぶ可愛らしさ。生クリームとバニラアイスも美味しそうです。

ソーダはフルーツ感があって美味。ちゃんと果汁入り

アイスもバニラビーンズが入ってますよ~。

氷は細かくクラッシュされているので飲み心地も良し。シュワ~~っと爽やか!

生クリームをペロペロなめ、アイスクリームをすくいながら、さらにソーダをちうちうと・・・。

宇治茶味はちょっと大人な味わい。長門牧場のミルクが新鮮で美味しい。

カフェオレやブラックティー味もあるので、お好みでチョイスしてみて下さいね。

初秋の風を感じながら飲む「クリームソーダ」、美味しく頂きました。フレーバーも色々なので、是非飲んでみて下さい。

ごちそうさまでした!

長和町道の駅内「信州かりん茶屋」クリームソーダ専門店詳細

*所在地

長野県小県郡長和町古町2424-16

*電話番号

0268-71-6036

*営業時間

11:00~15:00(土日祝日は16:00まで)

*定休日

不定休(月に2~3日)

*場所

まとめ

長和町道の駅内にある「信州かりん茶屋」に出来たクリームソーダ専門店。

カラフルな色と爽やかな飲み心地が良しでした。よろしければお試しください。

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする