佐久市パン工房キキョーヤ「えいいちさん」の懐かしコッペパンサンド

eiichisan

佐久市岩村田駅近くにあるパン工房「キキョーヤえいいちさん」

創業は大正時代という100年以上の歴史があるパン屋さんです。

「えいいちさん」というネーミングが面白いですが、先代店主さんのお名前だそうな。

佐久市民の方には随分と長く親しまれているお店で、特に高校生に人気なお店なんだとか。

そしてこちらのお店、普通のパンも色々ありますが、珍しいのが「アイスパン」という冷え冷えのパンやら、昔懐かしい「コッペパンサンド」があるのです。

それでは「えいいちさん」に行ってみましょう~。

スポンサーリンク

佐久市岩村田パン工房「えいいちさん」

eiichisan

佐久市の岩村田駅向かって左手にあるこの建物が「えいいちさん」です。

駐車場は店舗前に5台分程。駅近で非常に便利な立地ですね。

ここはテレビ番組でも紹介された事があるそうで、期待は高まります。

店内

eiichisan

店内はいたって普通のパン屋さん。若い女性スタッフさんがおられました。

eiichisan

イートインスペースもあり。

芸能人さんのサイン入り色紙が並んでます。

パン

eiichisan

伺ったのが午後だったので、パンは少な目でした。

パン屋さんは朝こないとだな・・・。( 一一)

パンの種類はオーソドックスな物が多いですが、美味しそう。

eiichisan

チーズパリパリなナン型のパン。照り焼きチキンバージョンもあります。

メロンパン、食パン、クリーム系、あんこ系、それに惣菜パンも色々。

アイスパン

この日私はアイスパンは購入せずだったので、Twitterより画像をお借りしました。

アイスパンは凍ったパンですが、パン生地はシットリ、クリームは滑らかで、ヒンヤリ感が癖になるとか。

凍らせる事を考えたうえでの製造だそうで、粉に入れる水分を調整して美味しく仕上げるのだそう。

クリームも専用に作られていて、食べた方の感想などを読むと「はまる」美味しさらしい。

次回は是非挑戦したいですわ。

コッペパン

eiichisan

コッペパンは注文するとその場で具を入れてくれます。

定番のアンバタ、ジャムバタ、ピーナッツ、その他には生キャラメルやらクッキー苺など、美味しそうなラインナップ。

ポテトサラダナポリタンも懐かしい~~~。

お値段も安めでいいですね~。

ジャムバタコッペ

eiichisan

注文して数分待つと渡されたのがこの「ジャムバタ」。¥150です。

eiichisan

しっとりと柔らかなコッペパンの生地。

中には苺ジャムがタップリと・・・。

eiichisan

真ん中に行くほどジャムが多くドッシリ~~~。

昭和のコッペパンのカサカサパンではなく、フンワリシットリ。

好きな人にはたまらない味わいでしょう。

食べた友人、また行きたいと言ってました。私も今度はナポリタンコッペが食べたい!

小腹も満たされました。ごちそうさま~~!

佐久市岩村田パン工房「キキョーヤえいいちさん」営業時間と場所

*所在地

長野県佐久市岩村田5015-1

*電話番号

0267-67-3523

*営業時間

7:30~14:00

16:00~19:00

*定休日

日曜日

*場所

まとめ

佐久市の老舗パン工房「キキョーヤえいいちさん」、コッペパンとアイスパンを是非ご賞味あれ。

佐久市の美味しいパン屋さんは↓にも。

「めちゃめちゃ人気なパン屋あるで~」と小耳に挟んだので猛烈に行きたくなったパン好き主婦ゆ~みんです。 噂によると「午前...
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする