上田市丸子「レスト茶房KOKURA」ナルトがポイント?昭和な甘辛ツユが懐かしい蕎麦とカツ丼

kokura

上田市丸子にある「レスト茶房「kOKURA(こくら)」にてお昼ご飯。

ここもえらく昔からあるお店です。30年以上は経ってると思うのだけど。

手打ち蕎麦とうどん、一般的な食堂風メニューが主な店ですが、何故かレスト茶房と銘打ってる・・それにしても「レスト茶房って何よ?」

さて、こちらkOKURAにて蕎麦とカツ丼のセットを食べてみまして。何だか子供の頃を思い出すような味わいで懐かしかったのでご紹介してみます。

スポンサーリンク

上田市レスト茶房「kOKURA」

kokura

丸子エリアの152号線、「中丸子寿町」という信号近くにあるこの建物が「kOKURA」です。

この外観がすでに昭和を醸してますね、昔の喫茶店のような造り。でも入り口辺りは何故か和風です。

では中へと参りましょう。

駐車場は店舗前です。

kOKURA店内

kokura

店内はやはり昭和の香り。

飾られた絵画もそんな感じで、昔ながらの食堂か、はたまたレストランか?という。

出迎えてくれるのはご夫婦かな?厨房から旦那様が顔を出され、奥様が接客です。これまたなんだかホノボノとした空気感。テレビの音だけが静かに流れておりました。

メニュー

kokura

主役は手打ち蕎麦のようです。レスト茶房なのに?

で、後はラーメン類、ご飯物は天重、うな重、生姜焼き、それにハンバーグやらエビフライもあります。

ご飯物と麺のセットメニューも多し。

kokura

おつまみ系も色々。後はソフトドリンクとアルコール、デザートにアイスクリーム。

宴会も30名までなら出来るらしい。

kokura

上田らしい「六文そば皿盛」というメニューがありました。

えび天、なめこ、山菜、とろろに納豆、卵黄の6種が蕎麦の上に載ってます。これも美味しそうでしたが、温かいお蕎麦が食べたかったため却下。

たぬき蕎麦&ミニカツ丼セット

kokura

私がオーダーしたのはこちら「たぬき蕎麦とミニカツ丼セット」です。¥880。

ナルトとほうれん草、天カスとネギがいっぱい載ったツユの色濃いめな蕎麦。麺は細目で平たいです。

あまじょっぱいツユの味は昔の食堂のお蕎麦みたい。これはこれで美味しいな~。

ふうふうズルズル・・・

カツ丼はお肉が柔らかい・・・味濃いめです。ちょっとお肉が肉らしからぬ状況ではありましたが(謎の評価)。

でも味付けは美味しいです。

ラーメン&ミニカツ丼セット

kokura

こちらはラーメンとミニカツ丼セットです¥880。

ラーメンも普通に美味しいとの事。

肉南蕎麦

kokura

こちら肉南蕎麦は豚肉と山菜が乗ったお蕎麦。¥750。

これも美味しいとの評価でした。

今時珍しい「ナルト」が乗った蕎麦ですが、何とも昭和チックな演出で良いかと思います。

懐かしい味わいが美味しいお店でした。ごちそうさまです!

上田市レスト茶房「kOKURA」営業時間と場所

*所在地

長野県上田市中丸子1429-1

*電話番号

0268-42-6577

*営業時間

ランチ 11:00~15:00

ディナー 17:00~20:00

*定休日

不定休(主に火曜)

*地図

まとめ

上田市レスト茶房「kOKURA」、昔ながらの味わいが懐かしい。昭和が恋しい貴方におすすめです。

丸子といったら以下のお店も注目。

「診療中」の看板が立つ地味な建物。 何を診療してくれるのかというと「笑似科(小児科)」と「静心科(精神科)」という病院...
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする