マンズワイン収穫祭2018でワインをタップリ飲んできた感想など・・

mannswines

「いい祭りだったな~~」

マンズワイン収穫祭2018に行ってみた感想はこれしかありません。

美しい紅葉を眺めながら、美味なるワインを¥50でしこたま飲めるなんて・・・最高です。

美味しい屋台のつまみも堪能出来て、おまけに周囲の来場者の方達には、かなりお酔いになっている方もいて楽しませて頂きました。

とにかく楽しくて美味しかった収穫祭、感想含めてご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

マンズワイン収穫祭2018に行ってみた

mannswines

マンズワイン収穫祭は2018年10月27,28日の2日間にわたって開催されました。

とにかくお天気が良くて暑かった~。

28日の11時頃に行ったのですが、既に会場は溢れんばかりの人、人・・・。

ちなみに駐車場は近くの田んぼのあぜ道に停めさせて頂きました。臨時駐車場に停めてシャトルバスで来るのが本当は一番良いかと思います。

会場の様子

mannswines

会場へ向かうとその人混みにビックリ。

屋台のテントに囲まれた大きな広場には、テーブルと椅子がビッシリと置かれています。

座り切れずにテントやシートでくつろぐ人も多かったです。多分毎年来られているので様子を分かっていて準備されて来ているのでしょう。

来場者プレゼント

mannswines

会場入り口では来場者へのプレゼントが配られていました。

昨年はお醤油?だったという事でしたが、今年はペットボトル入りの「ガスパチョ」「トマトサラダ」というイタリアンなジュース?スープ?を2本頂きました。デルモンテさんの物。

毎年恒例のプレゼントという事で、嬉しい限りです。

ワイン

mannswines

人混みを掻き分けてワイングラスのブースに行き、まずはグラスを¥300で購入しました。

マンズワインのロゴが入ったものが欲しかったのですが、既に無し・・・。

で、グラスを持ってワインのブースに並びます。

mannswines

最初の一杯は無料です。

辛口の赤(長野県産メルロー)、辛口の白(ソーヴィニヨン・ブラン種)、甘口の白(ナイアガラ)の3種から選べます、

グラスを持った人達で延々と行列が続いてました・・・皆さん飲みっぷりが良し。

子供さんやお酒の飲めない方、運転手の方は白、赤の葡萄ジュースが¥50で飲めます。

さてまずは辛口の赤から、という事で注いで頂きました。

mannswines

ワイン通でもなんでもないので、うんちく、は語れませんが、辛口と言えども飲みやすくてフルーティーな味わいな赤でした。

昼間のワイン、かなりガッツリと身体に染み渡ります。

mannswines

2杯目は白ワインの辛口を¥50で購入。

スッキリとした口当たりです。

再び¥50で・・・。3杯目に飲んだ甘口のナイアガラ白が一番好きかな? 甘くて飲みやすい。葡萄の香りが強くてサッパリ。

ただし、おつまみに食べた焼肉にはやっぱり「赤」。

屋台

mannswines

沢山の屋台の中でも、美味しそうな匂いをさせていたのがこの「焼肉」

鉄板でジュ~ジュ~と焼かれておりました。

mannswines

一皿¥400で肉がタップリ。豚肉ですが、生姜が効いて柔らかくて美味。

mannswines

信州東信地区の特産「白土馬鈴薯」、じゃがバタあり、コロッケあり、ポテトフライも。

mannswines

ホックホックでイモ感ゴロゴロなコロッケは揚げたて。一つ¥120

これがめちゃくちゃ美味しかった~。

mannswines

こちらは「ガレット」¥600

蕎麦粉の薄焼きですが、ベーコンとチーズ、卵が入ってます。

ちょっと薄味でしたが。

屋台はこの他、焼きそば、うどん、もつ煮、焼き鳥、ビーフシチュー、ピザ、タコス、ジェラート、たこ焼きなどなど盛り沢山。

おつまみにもお昼ご飯にも良しです。

ステージ

mannswines

会場ステージではジャス、ダンス、ゴスペル、吹奏楽などが。

後半には景品がもらえる「じゃんけん大会」もあって盛り上がりました。

私は完敗・・・来年に期待します。

お子様には

会場にはお子さん向けのフワフワエアーなどもあって、無料で楽しめます。

日本庭園「万酔園」もあって、そちらで元気に走り回らせてあげるのも良いですよ。

広々とした芝生があるのでのんびり出来ます。

mannzwines

感想

ワインも食も、ステージも非常に楽しくて満足なお祭りでした。日差しが強かった為に暑かったですが。

マンズワインさんのおもてなしの心、を感じられる祭りだったと思います。

ところで、私の席の辺りに大部お酔いになっているおば様がいらっしゃったのですよ。

右や左にユラユラと揺れながら歩いていたので「大丈夫かな?」と見ていると・・・

いきなり倒れてました・・・( ゚Д゚)

ステージに上がり込んで出演者さながらに歌う女性もいて、かなり笑わせて頂きましたし。

安くワインが飲めるので、ついつい飲みすぎ状態になってしまうのは仕方ないですね。

それにしても、お隣に座った方と会話を楽しんだりと、お酒が絡む席は非常に面白い!

私も4杯のワイン、それにジュースも頂いてご機嫌で帰路につきました。

楽しかったです~。

mannswines

今年来られなかった、という方、来年は是非お出掛け下さい。

以下、今年のワイン収穫祭の詳細をご参考までに貼っておきます。

信州小諸の美しい大地で育つ「葡萄」、この美味なる葡萄から出来上がるワインは極上です。 小諸市にあるワイナリ―の元祖「マ...

まとめ

マンズワイン収穫祭2018、素晴らしいお祭りですね。

来年もまた是非参加したいわ~。

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする