上田のローカルスーパーやおふく古里店で人気「満腹バーガー」

お腹一杯になる大きなハンバーガー、いいですよね~。

ここ、上田市にあるスーパーマーケットの「やおふく」古里店には、大人気のハンバーガー「満腹バーガー(満腹サンド)」を扱っている店舗が入ってます。

直径15㎝、重さ500gのこの「満腹バーガー」、中身はチキンカツとタルタルソース、レタスなんですが非常に満足感ありで美味しいんです。

ずっしりと重いこのバーガーはたったの300円という安さ。

夕方には売り切れている事が多いこの人気なバーガーについて、そして上田市では昔からあるローカルなスーパー「やおふく」について、個人的思いを綴ろうと思います。

スポンサーリンク

上田市のローカルスーパー「やおふく」

かなりの昔、私がまだ幼い頃にはすでにスーパーとして存在していた「やおふく」。

今現在上田市に3店舗、東御市に1店舗があります。

秋和店はまるで市場の様な造り、そして田舎のスーパー的風情の「塩田店」、そして東御店と上田古里店は大きな駐車場のある大きなスーパーマーケット。

「やおふく」は昔から地元の方々に愛され続けています。

創業は大正8年、って凄いですな~歴史があるんですね、やおふくさん。

私が子供の頃は上田市の中心部「海野町」に店舗があって、下がスーパーで、2階は確かレストランだったと思います。

親に連れられて行ったここのレストランで洋食を食べるのが楽しみでしたよ、それに夏になると「かき氷」があって美味しかったというのが記憶に残ってます。

そのころはまだ「ほていや」というデパートがあった時代で、今は甲州屋さんになってますね。

いや、歳がばれそうな気配なのでそろそろやめにしよう(笑)

やおふく古里店の「満腹バーガー(サンド)」

古里店内にあるのがこちらのお店。随分長い事営業されています。この古里店は平成10年にオープンしてますので、もう19年‥‥?

ここのお店の主役は「焼き鳥」そして「お好み焼き」ですが、何といっても有名なのが「満腹バーガー」。

満腹、と謳っている通り、超メガサイズのバーガーです。

ちなみに我が家は「満腹バーガー」と呼んでますが、実際は満腹サンドが本当の呼び名です。

夕方行ってみると残り3個ありました。

お値段今時¥294で買えるこのお得感、タルタルソースのはみだし具合に哀愁を感じます。

ご夫婦で営んでいるこの店舗ですが、奥様しかいなかったな~元気でしょうか?旦那様。

とにもかくにもこの「バーガー」を購入して腹ペコな息子の為に持ち帰る事にしました。

レンジで温めて食べます。

大きいので誰でもビックリですよ、これ。ずっしりと来ます、手に。

早速食べた息子の顔は

(*^。^*)

うま~い

そうです。

カツとタルタルがガッツリで、成長期の子供には嬉しい一品。中年主婦の私にはちと重い食物であります。

お財布に優しくて量も美味しさもタップリな「満腹バーガー」、一度食べてみて下さいね。

やおふく古里店内

やおふく古里店内には焼きたてパンのお店もあって、こちらも人気です。夕方以降は品薄になるので、出来るだけ早めに行くと良いですよ。

古里店の目玉ともいえる「もったいない市」。賞味期限の近い物、入れ替え、などの色んな理由から、売値の半額以下の値段で売られる商品が山積みになっておかれてます。

私はいつも「猫のエサ」を購入するために来ますが、ほんと、安いんですよ~。凄くお得なので是非覗いてみる事をおすすめしたい!

主婦の見方「やおふく」であります。

余談ですが…

スーパーやおふくさんの店内BGMが気になってしかたないのですが…

いつ行っても1980年代のジャパニーズポップスが流れている…もしくは「昔のアニメソング」。

先日東御店に行ったら「宇宙戦艦ヤマト」が流れてて、若干引きました。何となくですが、購買意欲のモチベーションが下がります。

どうして懐メロを流してるのか是非教えて頂きたい。

何事も新鮮な方が良いよ思うんです…わたくし・・・。

スーパーやおふく古里店基本情報

*所在地

長野県上田市古里96-1

*電話番号

0268-75-1129

*営業時間

9:30~20:00

*定休日

元旦以外無休

:地図

まとめ

上田市の老舗ローカルスーパー「やおふく」さん、その古里店にある「満腹バーガー」は昔からある懐かしくて美味しい昭和のハンバーガーとも言える食べ物。

よろしければ是非一度食べてみて下さいね。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする