上田市「180 Coffee Stand」クール&お洒落な珈琲専門カフェ

上田市塩田平、田んぼと青空に囲まれたのどかな風景の中に、一軒のお洒落なカフェ。

店名は「180 coffee Stand(ワンエイティ―コーヒースタンド)」。

2021年2月にオープンされてから、密かな人気店として営業中。

こだわりの自家焙煎ハンドドリップ珈琲と、珈琲のお供になる手作りのクッキーやマフィン、ホットサンドなども楽しめます。

 

小さなお店なんですが、雰囲気がクールでお洒落。店主さんのセンスの良さを感じるお店であります。

今回はテイクアウトでカフェラテを購入しただけになりましたが、非常に美味でありました。テイクアウト用のカップがまた注目したい物でありまして・・・。

それではご紹介して参りましょう。

 

スポンサーリンク

上田市「180 Coffee Stand」

上田市の別所丸子線、県道82号線を別所方面に向かうと見えてくるのがこの看板。

「わかた歯科」さんの看板の方が先に目に入ってくるかもしれませんね。

ここを右手に入るとあるのが「180 Coffee Stand」。

真っ黒な壁と真っ赤なドアが凄く素敵です。

駐車場は店舗手前の砂利敷きのエリアで、4~5台停められそうでした。

地図はこちらから↓

<p> 

 

店内

中に入ると香ばしい珈琲の香りがして来ました。

ヘリンボーン柄の天井、木目とレンガ調の壁、ヴィンテージな感じのインテリアで、照明もお洒落。

2人掛けのテーブル席が3つと、カウンター席が3席ほどで、本当に小さなカフェです。

キッチン内には女性店主さんがお一人おられました。

まだお若くて、そしてちょっとクールな印象。

見えにくいですが、店内中央辺りには薪ストーブ。

ちなみに店名の「180」ですが、住所から取られたらしいです。

 

メニュー

メニューはこちらの黒板に。

ブレンド、シングルオリジン、スペシャリテ、、カフェラテ、カフェモカ、アメリカーノ、そしてアイスエスプレッソ、アイスカプチーノ、アイスグラニテラテ(シャーベット状のエスプレッソ&ミルク)。

シングルオリジンは黒板内のお好みの産地の珈琲をチョイス出来ます。

ブレンド珈琲¥450、アイスだと¥50増し。お値段は平均的かな?

ショーケース内は手作りのクッキー、1枚¥150。

ポットの紅茶も¥600でありましたが、こちらは店内のみで。

 

どことなく海外チックな雰囲気を醸していてお洒落で素敵なお店なんですが、何故か一人でテーブル席に座る気になれずお持ち帰りする事にしました。

 

カフェラテ(ホット)テイクアウト

¥500をお支払いして外に持ち出した「カフェオレ」。

で、このカップに注目!

これ、「バタフライカップ」と言いまして、ここ最近エコなカップとして注目されているカップなんです。

ストローもプラスチックな蓋も要らないという代物。

こんな風に紙をパタパタと折りたたむスタイル。

で、迷うのが飲み口なんですよね~・・

じつは両端の尖った部分から飲むんです・・・って私も知らなかったので分解してあちこちからすすってました。

どうもアイルランドで開発されたカップらしいです。

こういうエコ部分にも気を使われているカフェ、うむうむ素晴らしいではありませんか。

で、カフェオレ、香りが良くて素晴らしく美味しかったです。

 

という事でして、センスを感じる「180Coffee Stand」のインスタ&Facebookは以下からご覧下さい。

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

 

上田市カフェ「180 Coffee Stand」詳細

*所在地

長野県上田市新町182-8

*営業時間

11:00~17:00

*定休日

不定休のためFacebookからご確認をお願いします。

まとめ

上田市塩田のお洒落な珈琲スタンド「180 Coffee Stand」、お試しくださいませ。

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする