上田市道と川の駅おとぎの里で「タケノコ御膳」を食べつつ独り言

kawanokei2

前にも一度記事にしてます、道の駅ならぬ「川の駅おとぎの里」

上田市では唯一の道の駅です。

目の前に広がる岩鼻や、自然豊かなロケーションが気持ちの良い場所です。トイレも綺麗。

時々イベントもしてますし、ドッグランやらヘリポートがあるのも特徴。

で、以前こちらの食事処で安~~い「角煮丼」ランチを食べた事をご紹介したんですが、この度値上がりしている事が判明しました。

前の記事は以下です・・・。

全国で初めて「道」と「川」が一緒になった名が付けられた珍しい「道の駅」がここ、長野県上田市の「道と川の駅おとぎの里」です。 建...

とはいえ¥50の値上がりなので、そう驚く事もありませんが。

で、今回はこちらおとぎの里の食堂で「タケノコ御膳」というものを頂きまして。

地元半過産タケノコを使用している、というのが売り。

柔らかで美味しいタケノコご飯や天ぷら、煮物を頂きつつ、この上田唯一の道の駅に関して思った事をブツブツとつぶやいてみます。

スポンサーリンク

上田市「道と川の駅おとぎの里」

川の駅おとぎの里です。詳しいロケーションや設備などは以前の記事を読んでみて下さいね。

画像奥の山のような丘のようなものは「岩鼻(千曲公園)」と呼ばれる場所です。そちらについての記事もありますので是非ごらんあれ↓。

上田市にある「千曲公園」は色々な意味で地元では有名な公園です。 この公園の良さといえば、崖の上にある東屋から見る景色が...

食事処

kawanoeki2

建物向かって左側にある食事処です。以前と変わらず明るい食堂ですが、お客さんの数は少な目です。

メニューは変わらずに「馬鹿バーガー」やら「カレー」に「蕎麦、うどん」、定食と丼物など。

ちなみに馬鹿バーガーは「バカバーガー」ではありませぬ。「うましかバーガー」ですのでお間違え無きよう・・・・。

って私は食べた事ありませんが。

メニュー詳細は画像を引きのばしてご覧くださいませ。

たけのこ御膳(季節限定)

kawanokei2

¥700、季節限定で採れた分のみ!という「たけのこ御膳」。

タケノコの天ぷら、タケノコご飯、タケノコと鶏肉の煮物、それに味噌汁、野沢菜漬け

半過産のタケノコ・・・貴重な御膳であります。

kawanoeki

煮物のタケノコはコリコリとした歯応えと柔らかさで、旬な味わいが美味。

美味しく煮えてます。

kawanoeki

天ぷらも美味しい~。

身が薄いタケノコで柔らかいので、天ぷらでも美味しく頂けました。

タケノコご飯もいい~~!!

独り言ブツブツ

ご飯を頂きつつ、この建物を観察してまして思ったのは・・・

「なんでこんなに活気が無いの?」という事。

上田は観光客の方も多いですからね、もうちょっとどうにかならない物でしょうか?

お土産売り場にしても売ってる商品がいま一つ足りない感じだし、場違いな商品もあるし。

外の飲食店の跡が板張りでそのまんま。

無人の駅みたいな雰囲気だわ。

しかも食事処の「蕎麦」メニューが「しばらくお休み」になってるし。信州に来て蕎麦が無いなんて・・・。

全体的に人を惹き付ける要素が少ないのかも。

ブツブツ( 一一)・・・・

上田市的にも色々と事情があるのでしょうけど。もったいないな~と常々思う次第であります。

という事で「タケノコ御膳」は美味しい~で〆させて頂きます。

ではまた~(^^♪

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする