松本市レストラン「どんぐり」で懐かしのデミソースチーズハンバーグ

donguri

ゆ~みんでございます。

またもや三才山トンネルを超えて松本市へ。「あんたも好きね~」を言われそうですが、昭和の味を求めてついつい行ってしまうのであります。

とにかくいいの~~~松本は。

で、今回行ったのは松本駅からすぐ、数分歩いた場所にあるレストラン「どんぐり」

昭和35年に開店した老舗洋食店です。

ここでいつものごとくハンバーグ、しかもデミソースのチーズハンバーグをガッツリと頂いてきました。

ちなみに松本市民の方にはお馴染みのお店だと思うのですが、ここはいつでも混んでます。

以前行こうとした時は行列が出来ていたので諦めたし。

さて、それではこの懐かしき昭和のレストラン「どんぐり」、ご紹介していきますよ~。

スポンサーリンク

松本市レストラン「どんぐり」

donguri

松本駅から真っすぐ伸びる道、信号「国府町西」を左折してちょっと歩くと見えてくるのが「どんぐり」です。

駐車場は無しなので、お近くの有料Pに車を停めて行きました。駅の近くの店というのは駐車場料金もプラスで考えないといけないのが難点。

今時は駐車場も高いですからね。なかなか来れないな~。

donguri

さて、店の入り口にはメニューのレプリカが沢山並んでます。

これを見ただけでテンションが上がってしまう。

子供の頃は「ひゃ~~美味しそう」と大はしゃぎした物ですが、その感覚が今でもあるのは不思議な事です。

ではでは中へと参りましょう。

どんぐり店内

donguri

店に入るとすぐ前に厨房、そこをくねっと曲がって奥に進むとこのようにテーブル席が沢山あります。

座席数は30。

窓際辺りの席にもお客さんが沢山いすぎて、写真をあまり撮れませんでした。

店の雰囲気はレトロ感ありで想像通り。凄く昔にここで食べた記憶があるんですが、なんか以前より綺麗になってる?

赤いチェック柄のテーブルクロス、落ち着いた色のライト、それにどっしりしたテーブルと椅子の感じも素敵です。

どんぐりランチメニュー

donguri

ランチメニューはハンバーグパスタがメイン。ライス、サラダ、スープ付き。

オムライスとかカツカレーなどもあります。お値段は¥980~。

ライスの大盛りは無料、ドリンクをセットで付けると¥150プラスです。

donguri

ランチ以外にもメニューが色々。ステーキとかポークソティ、エビフライなどミックスフライ、サラダにグラタンなどなど。

ワインも楽しめます。

メニューは昭和的洋食ですが、これがたまらんです。

スパゲッティも物凄く美味しそうで悩みますが、定番のハンバーグをオーダー。

昭和といえば「デミグラスソースのハンバーグ」、もうこれしかない。

チーズハンバーグ

donguri

まずはサラダとスープが出て来ます。

サラダはフリルレタスのみでちょっと寂しい感じ、スープもワカメだけ。ランチだし、まあこれくらいな感じでも良いのかな?

donguri

ジュウジュウと運ばれてきたハンバーグ。

ソースが跳ねるので、専用の紙を上着に掛けるように店員さんから言われます。

鉄板一杯のデミソースが良い匂いを放っておりました。ハンバーグのサイズは意外と普通。

この赤いナポリタンスパ、コーン、ポテトの付け合わせ、これも郷愁を誘う彩どりです。

さあ、味わってみましょう。

donguri

定番の味でした。

懐かしき味。

しか~し、今回3人で食べたのですが、評価が分かれました。

「美味しい~~~~、こりゃ美味い。たまらーん」

友人A

「つなぎが多いわ。しかもちょっと脂っぽい」

友人B

「いいんじゃない、普通」

ペロリと平らげた私、そして少し残した友人・・・。

私的にはこのジャンク的ハンバーグの味、大好きですが。好みによっては色々ですね。

あなたが食べたらどんな感想を持つのか?

是非松本で食べてみて下さい。

松本市「どんぐり」営業時間と場所

*所在地

長野県松本市中央1-4-5

*電話番号

0263-35-9505

*営業時間

11:00^21:00

ランチタイム 11:00~14:00

*定休日

毎週木曜

*場所

まとめ

松本市の老舗レストラン「どんぐり」。昭和の香りを楽しみながら食べる洋食は懐かしき味です。

ハンバーグ大好きな貴方におすすめ。

松本の老舗洋食レストランはこちら↓にも。どんぐりから近いので、お好みの方で召し上がれ。

今日の気分は洋食、しかも松本市にきたら【レトロ】な気分でご飯が食べたい、という訳で向かったのは松本駅から徒歩で行ける老舗洋食屋さんの...
ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする