上田市「気ままなおうちカフェ」太郎茶屋鎌倉が移転オープンしたのでランチ

上田市神畑で営業されていた「太郎茶屋鎌倉」さんが、上田市丸子、塩川に移転されたとの事で伺いました。

新しい店舗の名前は「気ままなおうちカフェ」

築50年程という古民家を、古さを生かしつつリノベーション。レトロで落ち着いた雰囲気の店内となっております。

 

営業時間は11:30~16:30(L.O15:00)で、地元産食材を使った美味しいランチや、名物「わらび餅」も変わらず頂けちゃう。

コスパも良い感じなんですよね~。

また、テイクアウトのお弁当専門に「なないろ弁当」も同時営業されているので、お弁当を食べたい方にも良いかもです。

頂いたランチと3種のデザート、店内雰囲気をご紹介。

 

スポンサーリンク

上田市「気ままなおうちカフェ」

「気ままなおうちカフェ」へのアクセスですが、上田市大屋駅から丸子方面152号線、途中の信号「石井」を左折して、そのまま進んだ左手です。

「桜井整骨院」さんの建物が見えたらすぐ。看板は上画像のように小さいので、見逃さないように行かれてみて下さい。

この民家が店舗。ほんとに普通の家ですわね。

駐車場は店舗横と裏で、15台位は停められそうです。

それでは店内へ。

店内

玄関扉をガラガラ開けるとお会計のカウンター。

下駄箱があるので靴を脱いで収納しますが、スリッパは無いのでそのまま靴下で。

「こちらへどうぞ、ご案内します」と迎えてくれたのは若い娘さんでした。

 

細長い廊下を歩いて行くと、実にレトロな感じのお部屋に到着。

ウグイス色の砂壁と、ゴザのようなツルツルした敷物の敷かれた和風な空間。

2間続きのお部屋のようで、南北に部屋があります。

南側のお部屋ではマダム数名がお喋りに興じておられ、私は北側の窓際の席に案内されました。

ワイン色のソファーが置かれた2人掛けの席2つ。

足元が冷えるので、冬場は分厚い靴下を履いてくる事をおススメ致します。

古民家ゆえの肌寒さ。途中で店主男性様がファンヒーターの温度を上げて下さいました。ブランケットも用意されてます。

大きなソファーの置かれた4人掛けのお席が4卓、一人掛けの席が1つ、そして窓際の2人掛け2卓。

ゆったりしたスペースなので、リラックス出来そうです。

店内BGMはギターで奏でる洋楽。良い感じ。

メニュー

現在はオープン特別メニューだそう。

上田市「青山の卵」使用のオムレツオムライス

彩り野菜と半熟卵の焼きチーズカレー

ヒマラヤ岩塩グリルチキン日替わり惣菜プレート

100%ビーフトマト煮込みハンバーグ日替わりプレート

ミニわらび餅とドリンクセット、2種デザート&ドリンクセットか、もしくは3種デザート&ドリンクセットどれかを選びます。

お値段は¥1,089~¥1,529。

デザートメニューはわらび餅、プリン、ソフトクリームなどで、ドリンク類に珈琲・紅茶・抹茶・ジュース各種など。

ビール・サワー・ハイボールなどアルコールもあり。

彩り野菜と半熟卵の焼きチーズカレー

「大変お待たせしました、どうぞ召し上がって下さい」

と店主男性様。穏やかな表情の紳士です。

 

焼きカレーの色鮮やかな野菜は、かぼちゃ、インゲン、ほうれん草、パプリカ。チーズの焦げた匂いと、カレーの匂いが食欲を沸かせますわ。

ひじき煮、シーザードレッシングのサラダと大根、揚げのお吸い物が一緒に。

トロリと溢れ出る黄身、チーズの美味しさ、焼けたカレーの甘辛さ。

「おいし~~~!」

家庭的なカレーは誰にでも好まれる味。子供さんも喜びそう。

惣菜も味付けが良くて塩加減も私好み。

ウマい。

全部キレイに平らげました。

さてさてお待ちかねのデザートに…

3種デザート&珈琲

手前から時計回りに…

きな粉と黒蜜のわらび餅3つ、抹茶プリン小豆のせ、特別サービスだったよもぎ餅、そして信州産ジャージー牛の自家製ソフトクリーム。

今回4種ですが、通常は3種類です。

わらび餅はトロふわで、きな粉の大豆の香りがと~っても良し。ウマウマ。

プリンも良しですが、ソフトクリームが特に美味!

ミルクの味が濃くて濃厚で、ウマ~い。

店主様が特におススメしておられるので、これは味わってみて頂きたい。

珈琲も美味しかったですが、なにせカップが大きくて飲みがいがある。

堪能しました。

で、本日のお会計、全部で¥1,301(焼きカレーは少な目サイズで¥30引きになってます)。

「安い!!」

デザート3種とタップリ珈琲がセットでこのお値段、最近のカフェのお値段を考えると破格!

なないろ弁当メニュー

わらび餅は3種、信州産鎌倉わらび餅(信州産大豆きな粉)、鎌倉ほうじ茶わらび餅(静岡産ほうじ茶使用)、鎌倉抹茶きな粉わらび餅。お値段は4個¥580~。

お持ち帰り可能。

オムライスを始め、色彩弁当、五色弁当、小町弁当、ランチボックスなどなど、メインおかずも選べるお弁当が色々です。

電話受付、受取、個人法人、店舗へのデリバリーもされているそうなので、問い合わせしてみて下さいませ。

詳細はこちらのサイト様からご覧下さい↓ 最新情報をご覧いただけます。

上田市の町家風カフェレストラン『太郎茶屋鎌倉上田店』です。テイクアウト・デリバリーもお気軽にどうぞ♪毎朝、本わらび粉を練り上げ、深煎りきな粉を添えたわらび餅が名物です。

美味しかったです、ごちそう様でございました。

上田市「気ままなおうちカフェ」営業時間

*所在地

長野県上田市塩川3040-1

*電話番号

0268‐71‐0338

*営業時間

11:30~16:30(ラストオーダー15:00)

*定休日

火曜 第一水曜

まとめ

上田市塩川に移転オープンした「気ままなおうちカフェ」、わらび餅もランチも美味なお店でした。

お出かけ下さいまし。

近くにはこんな店↓

上田市「家族亭」サクジュワ~な大きな唐揚げが人気な庶民派食堂

上田市小さなパン屋「ここのか」もっちりベーグルと美味なパン・早い者勝ち~

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする