上田市蕎麦処「琴笙庵」真田幸村関連物で溢れる店内&個性的女将

kinsyouan

久々のお蕎麦ネタは、上田市大手にあるそば処「琴笙庵(きんしょうあん)」

街中にあるお蕎麦屋さんですが、個性的な女将さんが手打ち蕎麦を提供されているとの事で行ってみました。

お蕎麦も良いのですが、こちら「琴笙庵」の名物は「真田インテリア」。上田らしさ満載な六文銭一色!すんごいお店なのであります。

観光客の方にはたまらないお店かと。

で、女将さんはサバサバとした雰囲気であり、かなりユニークなお人柄。

ではではいってみましょう。

スポンサーリンク

上田市蕎麦処「琴笙庵」

kinsyouan

上田駅から中央通りを真っすぐ北へ。信号「松尾町」を過ぎたら右手に「イケダ薬局」さんがある辺りの左折の道を入った突き当りにあるのが「琴笙庵」。

幸村公の看板が目印です。

kinsyouan

外観は普通のお蕎麦屋さんです。

店舗前にぎりぎりで車を停めさせて頂きました。

店内

kinsyouan

店に入ってみると、少し古い匂いがします。長い事営業されているのでしょうね。

天井も壁も若干セピア色。

テーブル席とカウンター、小上がりがありました。

kinsyouan

目を引くのがこの人形達。真田十勇士の面々でしょうか。

kinsyouan

真田関連の新聞記事、絵画、タペストリー、意味不な文字・・・汗 わかる人にはわかるのか?

kinsyouan

「上田みどり大根」の写真。

そして不思議な服。手造りかな?

とにかく至る所に真田幸村、六文銭・・・。相当なマニアなのか?それとも観光客の方に喜んで頂くための演出なのか・・は不明です。

ある種独特な雰囲気が漂う店内であります。

メニュー

kinsyouan

メニューは手書きのこの板。

噂によると「薬膳蕎麦」がお勧めらしいです。季節に合わせた身体に良い薬草を練り込むお蕎麦だそうで、昔真田の忍者が団子にして食べていた物をアレンジしたらしい。

霧隠蕎麦というのは、上田名物みどり大根のおろしを載せたお蕎麦だそうです。

「十勇士セット」「六文銭セット」などというメニューもあるので、興味のある方は試されてみては?

個性的な女将

女将さんの写真は撮影してませんが、入店してから一貫した「サバサバ感」。口コミでも話題だったので覚悟はしていたものの・・・汗かきますね。

よく言えば「姉御肌」感。ご年齢の事も考えれば、それはそれで良しなのでしょう。

メニューの説明はちゃんとしくれますが、おっかない~~~笑 ただしお人柄は良い様です。

くるみ蕎麦

kinsyouan

「お客さん!うちはセルフサービスだからね、もってってちょうだい」

(゚∀゚)へ?

そうだったのね?・・「あ、はい」とお返事し、いそいそとカウンターまでお蕎麦を取りに伺いました。

かなり驚いた様子の友人達。

kinsyouan

くるみ蕎麦のツユは、底の方にクルミ味噌がたまってたので混ぜました。最初見た時はすんごい薄そうだったんですけど。

数ある店のクルミ蕎麦と比べてみました感想と致しましては・・・

・・・・

ノーコメントと致します。

蕎麦自体は美味しいかと思いますが。

その他蕎麦

kinsyouan

kinsyouan

なんだか友人達も無口になっていたため、詳細レポはいたしませぬ。

さて、上田らしさという点で観光で来られる方には良いお店かなと感じました。

ただ、お値段は安くないですし、セルフサービスはいかがなものなのでしょうか?気心知れた方ならいざ知らず、初来店の方は驚かれると思いますけどね。

という事で、ごちそう様でございました!

上田市蕎麦処「琴笙庵」詳細

*所在地

長野県上田市大手大手1-8-18

*電話番号

0268-27-3002

*営業時間(コロナで時間帯が変わる事がございますので、ご確認を)

11:30~14:00

17:00~20:00

*定休日

不定休

まとめ

上田市蕎麦処「琴笙庵」、真田幸村好きな方は行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする