佐久市「和泉屋」の【はんじゅくチーズ】はふわっとトロけます

佐久市岩村田に本店を構える老舗和菓子店「和泉屋(いずみや)」

創業は大正9年という貫禄のあるお店です。

和菓子は勿論洋菓子も販売されているのですが、その中でも人気なのが「はんじゅくチーズ」という可愛いケーキ。

これがとろける美味しさで、何個でも食べたい。

今回はこの「はんじゅくチーズ」、そしてその他にも和菓子をいくつか食べてみたのでご紹介したいと思います。

和泉屋が入っている佐久市のツルヤ中央店、そして軽井沢ハルニレテラス店にもお邪魔して、色々買ってみましたよ~。

スポンサーリンク

和泉屋「傳兵衛(でんべえ)ハルニレテラス店」

新緑と川のせせらぎが美しい軽井沢ハルニレテラス。

お洒落な店舗が立ち並ぶ中の一つが和泉屋さん手掛ける「傳兵衛」です。

信州土産、軽井沢土産としても喜ばれそうなお菓子の数々。

信州産クルミ、リンゴ、杏子、ブルーベリー、そして佐久市の有名なお米【五郎兵衛米】などが原材料となっているこだわりの銘菓です。

色々あって目移りしながらも、この「ころころくるみ」というお菓子を買ってみる事にしました。

「軽井沢名物」と書かれていますが、小さなカゴに入れられた「ころころくるみ」が数個入った物で、お土産によさそうです。

コロコロくるみの味

可愛らしい茶色のパッケージを剥くと、粉糖のまぶされた白いコロンとしたおまんじゅうでした。

口に入れる瞬間にシナモンの香りが広がります。

ホロリ、サックリとした生地の中にはアーモンド、クルミ、そして餡が入っています。

クルミの香ばしさ、ハチミツの甘みが美味しい。日本茶と共にまったりと食べたい一品です。シナモンの香りがどこか洋菓子の様な風情もあるので、珈琲にも似合いそう。

ハルニレテラスはいつ来ても素敵。

川を眺められるベンチでお菓子を食べるのもおすすめです。

和泉屋「傳兵衛ハルニレテラス店」の営業時間と場所

*営業時間

10:00~19:00(冬季は18:00まで)

*定休日

不定休

*ハルニレテラスの場所

和泉屋佐久市ツルヤ中央店

佐久市のスーパーツルヤ中央店、そして野沢店には和泉屋さんの店舗が入っています。

その他はイオン佐久平店小諸市のツルヤ御影店にも店舗があります。

ケーキなど洋菓子、そして和菓子も並んでいて美味しそう。

こちらはハルニレテラスとは趣が違って庶民的なスタイルですね。

さて、お目当ての「はんじゅくチーズ」を買ってみます。

「はんじゅくチーズ」の味とは

手の平にチョコンと乗るサイズの可愛いケーキ。

持っただけでふんわり感が伝わってきます。

口に入れると凄くフンワリ、そしてシットリ。

中に入っているチーズクリームがヒンヤリと口の中でとろけます。

思わず顔もほころびます・・・。

「あ~~~~美味し」

勿体ないのでゆ~~~ックリと食べてみました。

半熟チーズにはこの他に「半熟ショコラ」もあるんですが、そちらも美味しいとの噂。

この次は絶対食べてみたいです~~~!

五郎兵米の団子とイチゴクリームどら焼き

とても可愛いサイズのお団子はくるみ、みたらしがありました。

お値段も安いですが、チョコっと色々食べたい人にはうってつけです。

こちらも手の平に乗るサイズですね。

モッチモッチの団子は生地がちょっと甘いです。

個人のお好みにもよりますが、私は団子は無糖が好き。

でもこの団子のモッチリ感は好きです。

和泉屋のどら焼きには人気の「花豆どら焼き」がありますが、今回は子供用に「イチゴクリームどら焼き」を購入。

こちらは私の口には入りませんでしたので食レポ無しですが、子供達は美味しそうにたべておりました。

和泉屋のケーキも美味しそうだったので是非試してみたいですね~。

【はんじゅくチーズ】は上記でご紹介した各店舗で購入出来ます。インターネット通販もされていますので、遠方の方はこちらから、和泉屋さんのホームページへどうぞ↓

長野県佐久平の和泉屋菓子店はお菓子を厳選された素材で真心を込めて製造し、そのお菓子(和菓子・洋菓子)をおもてなしの心で販売することによりたくさんのお客様に喜んで頂き、幸せの笑顔を創造していきます。

佐久市「和泉屋本店」営業時間と場所

*所在地

長野県佐久市岩村田749

*電話番号

0267-68-5000

*営業時間

9:00~19:00

*定休日

なし

*場所

まとめ

半熟チーズはとっても美味しかったですね~。

冷やして食べれば極上の美味しさです。是非お試し下さい。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする