佐久市レッドロックスでアメリカンなランチ・夜はバーでシカゴピザを!

突然ですが。アメリカはシカゴで有名な食べ物って何かご存知でしょうか?

それは「シカゴピザ」

分厚くて高さがあってチーズがタップリ、具もタップリな激うまなピザです。

ピザというよりはもはやグラタンといった感じのピザはアメリカシカゴでしか食べられないグルメなのですが、そのシカゴピザを食べられる店が佐久市にあります。

それが今回ご紹介するアメリカンダイナー「レッドロックス」

ここはシカゴピザだけでなく色々なアメリカンディッシュを楽しめ、更に夜はお酒も楽しめるバーになるんです。

去年の8月にオープンしたこのお店、その店舗のある場所がまたとっても面白い。

実はある会社の工場の建物の中で営業しているんです。

店の中の窓からは工場が丸見え、なおかつアメリカンでお洒落な内装、そしてBGMのフュージョンジャズが凄く素敵なお店。

マスターは髭をたくわえた、いかにもアメリカンな風情を感じさせる風貌の方でこれもまた素敵要素です。

今回はアメリカンなランチをタップリと味わってきましたので、早速ご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

佐久市アメリカンダイナーRED ROCKS

レッドロックスは佐久市の長土呂という場所にあります。佐久インターに続く141号線をちょっと奥に入った場所。

少しわかりにくい場所にあるのですが「吉田工業」さんを目印にしていってみて下さい。何故ならこの会社の建物の一角がまさにレッドロックスだから~。

駐車場

吉田工業の入り口を車で入ると直ぐ左に会社の専用駐車場がありますが、そこが駐車場。

まるで社員さんになったような気分で停めて下さいね。

工場はまさに「プラント」といった感じですが、レッドロックスの看板があるので安心して入って下さいませ。

レッドロックス店内

一歩中に入ると

「わぁお~、素敵~!」

大きな窓の外は開放感のある景色で明るく、天井が高い、広い。

店の中の雰囲気と外の工場の建物とのギャップが強烈です。

音響が素晴らしく良く、流れるジャズがまたお洒落。この感じ、まさにアメリカ的食堂(ダイナー)です。

カウンター席はお一人様におすすめ。

夜はここでバーボンのロックを飲みたくなりません?

大量のCD,DVD、どれもマスターのご趣味なのでしょうか‥、そしてギター。

店内のBGMについて尋ねたところ

「今日は珍しくジャズなんですよ」

とおっしゃってました。この日はアメリカ人ベーシスト「マーカスミラー」のJazz。

通常はロックを流している事が多いそうです。

この窓からは工場内の設備が良く見えます。

それがまた何んとも言えないお洒落感を感じさせるから不思議。

レッドロックスランチメニュー

実はランチにはシカゴピザは無し。調理に30分という時間がかかるのでランチには提供できないのだそうです。

夜の部だけのお楽しみなんですね‥、ガッカリ。

ただしクリスピータイプと、ハンド・トスという厚めのタイプの生地のピザはオーダー可能ですので、ピザを食べたい場合そちらをどうぞ。

ドリンクメニュー。

アルコールメニューもあります。

ランチ時間でもアルコールは飲めるようです、お隣のテーブルに座ったお兄様お二人のうちの一人がビールを召し上がってましたので。

ランチは土日のみ、平日は夜だけの営業です。

ハンバーガーとタコス

さて、

シカゴピザにありつけなかった私はかなりへこみましたが、気を取り直してオーダーしたのが「ハンバーガー」、そして「タコス」の2種。

一人では食べてませんよ~もちろん。

このバーガーは一緒に行った連れがオーダーした物ですが、大きいです。

バンズはグラハム(全粒粉)入りでしっかりとした生地。一般的なパン屋さんのフカフカなバンズとは一線をかくす食感です。パン生地の密度が詰まっている感じで食べ応えあり。しかも厚い。

パテは肉100%でしっかりした食感、味の方はかなりスパイスが効いています。炒めた玉ねぎにサルサソース、そしてレタス、チーズ、ピクルスが一緒に挟まれてます。

マスタードマヨもタップリ。

大口を開けて食べないと入りきらない大きさなので、女性はお気をつけください。

これがタコス。

3枚のソフトシェルにバーベキューソースでこんがりグリルされたポーク、キャベツ、タマネギ、チーズがタップリ添えられて出て来ます。

サルサソースとグリークソース(ギリシャ風のヨーグルトソース)も。

全ての具材をこんな風にのせ、そこにソースをまんべんなくかけてガブリと食べます。

しっかり味のついた香ばしいポーク、そしてチーズや野菜とソースが合う!

柔らかなシェルは食べやすいです。

コーヒーは大き目なマグカップに。

本場アメリカの様にお替り自由、という訳にはいきませんが量は多めでおいしい。

ちなみにアメリカンではなくて普通の珈琲です。

シカゴピザとは

レッドロックスの案内チラシに掲載されているこの画像が「シカゴピザ」。

美味しそうですよね。

余談ですが・・・・・

私は若かりし頃にアメリカを旅した事があるんですが、その時に本場シカゴピザを食べた事がありまして・・・。

まるで鍋の様な入れものに入った分厚いピザは圧巻で、フォークで中を割ってみるとチーズや肉、野菜がこれでもか、という位に入っておりました。

取り分ける時にはチーズがなだれのようにこぼれおちてくる程だったのですよ・・・。

信じられない程に美味しかった記憶があるのです。

それゆえに今回食べられなかったのが凄ーーーーく残念でなりません…。

上田からだと佐久まで夜に来るのはちょっと大変ですが、また絶対にこのシカゴピザを食べに来たいですね~~。

マスター

髭がお似合いのマスターは奥様と2人でこのレッドロックスを営んでおられます。

アメリカはコロラド州のデンバーに数年間滞在していらしたそうで、帰国後も何度も何度もアメリカに渡って本場の味を学んで来たそうです。

吉田工業の社長様とは同級生との事で、こちらに店舗を構える事になったのだそう。

レッドロックス店舗名の由来はというと、アメリカコロラド州デンバーにある大自然が創り出した野外コンサートホール「レッドロックス」から取ったのだそうです。

音楽を愛するマスターなのでしょうね。

ハッピーアワーにアルコールがお安くなります、その時間帯を狙って行くのもおすすめ。

ハッピーアワーは17:30~19:00です。

お店のトイレはシンプルで清潔かつ広い。ウオッシュレットありで自動で蓋が開きます。

佐久市アメリカンダイナーレッドロックス 営業時間と場所

*所在地

長野県佐久市長土呂793-13

*電話番号

0267-88-7769

*営業時間

火曜~金曜 17:30~22:00

土曜    11:30~14:00  17:30~22:00

日曜    11:30~14:00  17:30~20:00

*定休日

毎週月曜日

*場所

まとめ

本場アメリカ料理を楽しめる「レッドロックス」、夜には更にお洒落な雰囲気のバーになります。

シカゴピザはもちろん、他のアメリカンディッシュも是非味わいに行ってみて下さい。

お店の雰囲気もアメリカンで素敵ですよ!音楽のセンスも抜群です。

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする