上田市「HITOMA」レトロなビルの2階にある小さな小さなパン屋さん

hitoma

2020年12月にオープンしていた小さなパン屋さん「HITOMA」

上田市大手の裏通りにある、レトロなビルの2階が店舗になっています。

蔦の這う建物1階は工務店さんの古物のお店になっていて、2階の奥にはデザイナー事務所。その中の一角、小さなスペースにこのお店は存在しているんです。

建物自体がとてもレトロで、どことなく懐かしいような侘しいような・・・独特な空気感。

そんな「HITOMA」さん、女性お一人が、添加物控えめなシンプルで優しい焼きたてパンを販売中。種類は少な目ではありますが、ついつい手を伸ばして買ってしまうかも。

スポンサーリンク

上田市 雑貨とパン「HITOMA」

hitoma

上田市の大手通り、上田商工会議所の辺りから原町方面へと続く裏通りを進むと、左手にあるのがこのビル、26bldg

いつ頃の建物で、なんのビルだったのかは全く分かりませんが・・・

現在はどこかお洒落な感じに見えますね。

一階部分はひと昔前の色々な品物が販売されている雑貨店になっており、工務店さんの持ち物になっているそうです。

ここを見るのも面白いです。レトロ系な雑貨、古物に興味のある方は是非覗いてみて下さいませ。

hitoma

外階段を上って行きます。

海外の都市部にあるお店みたい。蔦の絡まる壁の感じが雰囲気ありますね~。

ちなみに駐車場はございません。お近くの有料、もしくはどこかに・・・停めてみて下さい。

店内

hitoma

本当に小さなスペースでした。

奥の方にはデザイナー事務所があるので、そこに繋がる通路?のような具合。

窓際に並ぶパンは数種類、そしてカップ、飾り物などの雑貨がちょっと置いてあります。

パン

hitoma

イギリスパン、あんフランス、ガーリックフランス、シナモンロール、バターロールにクリームパン、そして売り切れてしまっていた「桜あんぱん」「抹茶あんぱん」

本当は「桜あんぱん」買いに来たのにな・・。

それにしても・・・買いやすいお値段です。

バターロールは2個入って¥60?安いわ~。

イギリスパン以外はすべて¥120~¥250。イギリスパン自体も一斤で¥420って・・。

最近の高級食パンの値段に慣れてしまっていたので、このお値段にはビックリ致しました。

しかもこれらのパン、無添加で砂糖、バターは控えて作られているらしいから凄い。

hitoma

デザイナー事務所の入口がお会計スペースです。

パンを作られている女性が対応してくれましたが、ちょっと控えめな感じで優しそうな笑顔の方でした。

「こういう人の作るパン、きっと優しい味だろうな」

と思いながら会計を済ませます。

今回の購入は2種。

あんフランスとシナモンロール

hitoma

帰宅して子供達と食してみました。

左があんフランス、右がシナモンロール。

なんだろ・・

家でお母さんが作ってくれるパンみたい。

やはり素朴で優しい味わいです。

大人はもちろん、おやつで子供さん達に食べさせるのが良さそう~~♪

「HITOMA」のインスタ、ご覧ください↓

「26bldg」さんのフェイスブックからもどうぞ↓

Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

上田市「HITOMA」詳細

*所在地

長野県上田市大手2-2-27 26bldg2階

*電話番号

050-5899ー5542

*営業時間

11:00~17:00(売り切れ次第終了)

*営業日

月、水、金

*定休日

火、木、土、日、祝日

*地図

まとめ

上田市雑貨とパン「HITOMA」、小さくて可愛い店舗の素朴なパン、買いに行ってみて下さい。

上田のパン屋さんは以下も↓

ココラデ上田店オープン・パンの種類は?無料珈琲とカフェは?

上田市パン屋「パリッシュ」子供大好きプリンパン!

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする