東御市イタリアン「Nonna Ginia」イタリアの田舎町を感じる店でコースランチを・・・

東御市加沢、青空と浅間連峰、そして畑。

冬らしい優しい太陽の光の中、一軒のイタリア料理店に向かいました。

店の名を「Nonna Ginia(ノンナジーニャ)」と言います。

 

本場イタリア、トスカーナで修行されたシェフが作る、本格的イタリアンを楽しめる店。

2008年のオープン以来、密かな人気店として営業されております。

ちょっと特別な日に、お洒落して出かけたい、そんなお店。

 

ランチタイムは3種類のコースとなっており、数種類の前菜、パスタ、メイン、デザートの中から好きなものを選んでオーダーするスタイルです。

今回私ゆ~みん、一人でイタリアンなマダム気分を味わってまいりました。ご覧ください。

 

スポンサーリンク

東御市イタリアン「Nonna Ginia」

東御市の東部望月線沿いにある「Nonna ginia」。国道18号上田方面からだと信号「常田」を右折、その後「常田南」を左折。

そのまましばらく進んだ左手です。

畑が広がるエリアで、日当りも良くて、凄く良いロケーション。浅間連峰が綺麗に見えます。

地図はこちらに↓

オレンジ色の屋根、古木で作られたアーチを描く扉にはアイアンの格子フレーム。

植えられた木々、ちょっとアンティークなベンチ、ぶら下がる看板が、既に店内のインテリアが素敵だろう事を予想させます。

駐車場は店舗前、広いです。

店内

扉を開けると、うら若き女性スタッフさんが2名。

「いらっしゃいませ」

可愛らしい声でお出迎え。

早速店内を見廻します。

 

目の前にはシェフが腕を振るうオープンキッチン、そしてカウンター席とワンテーブル。

ワインボトルが並び、電球が吊るされたこの一角だけでも「イタリア~ン」で素敵ですが・・・

奥に進むとさらに素敵な空間が。

窓、窓が良い!そして窓から見える景色が・・・

うっすらと白く染まったテラス席、その向こうに広がる畑と山々。

「何処の国?」

などと

思ってしまう。見慣れた山なのに、何故か初めて見るよう・・・。

黄色がかったベージュな漆喰の壁、黒に近い渋い色味の古木を使った天井、床。

花型のランプも良き。

きっと、雪が降っている時も素敵に違いない。しかも夜の。

イタリアの、ある田舎町のリストランテに、茶色い瞳と髪の素敵な男子と共に・・・、一人妄想する私でありました(爆)。

 

そう、BGMですが、イタリアン女性ヴォーカルのポップス。これがまた私を妄想の世界へいざなうのでした。

妄想ついでに、こんな曲を。「甘い囁き」という曲でして、大人なイタリアを感じて頂ければ。記事を読みながら聴いて頂けると良きかと♪

記事を書きながらも深みにハマっております(謎)。

ランチメニュー

ランチはA,B,Cの3種類

ランチA,Bの場合は隣ページの料理の中からそれぞれお好みを選びます。

Aランチは前菜、パスタ、デザート、自家製パン、珈琲か紅茶。¥2,200

Bランチは前菜、パスタ、メイン料理、デザート、自家製パン、珈琲か紅茶。¥3,300

Cランチはシェフのおまかせコースで、前菜2種、パスタ2種、肉料理、デザート、自家製パン、珈琲か紅茶。¥4,400

ほう・・・

なかなかな・・・

ランチA一択ですな。汗

まずはアンティパスト(前菜)

5種類の前菜の中から私が選んだのは

「クワットロ アンティパスティ」

4種の前菜盛り合わせです。

そこに自家製全粒粉パンとオリーブオイル。

女性スタッフさんが、ひとつづつ料理の説明をしてくれました。

手前右から時計回りに

小エビのカルパッチョ?マリネ?どちらだったか忘れましたが。

シラスのオムレツ

タコのゼリー寄せ

魚の燻製、マスタード添え(魚の名前も聞いたんですが、すっかり忘れました)

 

で、ぜ~~んぶ、とても美味しかったです。実はあまり魚介が得意でない私ですが、シッカリ堪能させて頂きました。それぞれ素材の臭みなく、塩気も丁度良く、魚介の美味しさに感動。

特に美味しかった魚の燻製、スモーキーな香りが癖になりそう。

これだけですでにお腹膨れてきた・・。

パスタ

パスタは「パンチェッタとパプリカのトマトソース」

ちょっと太めなスパゲティ。

パプリカとパンチェッタ(塩漬けの豚バラ肉)、トマトの香りが食欲をそそります。

「う~~ん、美味しいわあ」

全ての材料が絶妙にマッチ。パプリカの風味が抜群、コクがあってうま味があって。

ドルチェ&珈琲

大好きなティラミスをチョイス。

タルトタタンにしようかとも思ったんですが、やっぱりこれ。

チーズ多めなシッカリ濃厚タイプではなく、生クリーム多めな軽い口当たりのティラミス。

下にエスプレッソが染みこんだスポンジ。

「美味」

モッタリトロリとしたクリームを口に含み、窓の外を眺め。

「いい日だわ~♪」

 

さて、我に返ったところで、「Nonna Ginia」のサイトは以下です。↓

★新型コロナウイルス感染症対策と営業時間について 2022年1月現在の状況です。現在「オミクロン株」という新型コロナウイルス感染症の拡大がはじまりました。当店は引き続き、長野県の「感染対策」に合せ、パーティションの設置・スタッフの常時マスク着用・共用物の消毒・座席間のソーシャルディスタンス・オゾン発生装置設置などの感染...

ごちそう様でした。

東御市「Nonna Ginia」営業時間

*所在地

長野県東御市加沢682-2

*電話番号

0268‐62-6780

*営業時間

ランチ 11:00~15:00(ラストオーダー14:00)

ディナー18:00~22:00(ラストオーダー21:00)

*定休日

火曜 第2水曜(不定休あり)

まとめ

東御市のイタリアン「Nonna Ginia」、ちょっとお高めですが美味しさはバッチリ。

デートや記念日なんかに行くのも良いですね。

東御市のこちらのお店もどうぞ♪

東御市「&ESPRESSO」お洒落な蔵カフェでエスプレッソシェイクがいい

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする