青木村 Eki Cafe「RESFEBER」バスターミナルにある素敵なカフェの南インドカレー

上田市お隣青木村。

ここに2021年5月にオープンした1軒のカフェがあります。

千曲バスや村営バスが停まる「青木バスターミナル」の一角に出来たカフェで、店名は

驛カフェ RESFEBER (えきカフェ レースフェーベル )。

 

バスターミナルにあるカフェと聞き、なんとなく垢ぬけないイメージを持っておりましたが、こちら「RESFEBER」はとてもお洒落。

落ち着いた雰囲気の素敵なお店なのです。

さらに、無農薬にこだわったドリンク各種、手作りで本格的な味わいのランチやデザートを満喫出来ます。

 

今回はこちら「RESFEBER」にて、人気のランチメニュー「カレー」を頂いて参りました。

スパイスが効いた本格的な南インドカレー、そして食後の香り豊かなカフェラテにも大満足。

 

それでは美しい店内と美味なるカレー、ご覧ください。

 

スポンサーリンク

青木村 驛カフェ「RESFEBER」

上田市街から松本方面143号線。青木村に入ってそのまま進みますと、左手にあるのがこちら青木バスターミナル。

建物自体には、そこはかとなく漂う昭和な雰囲気がありますが、画像右側、ガラス張りのところが「RESFEBER」です。

真っ白な壁。

ランプの下に飾られた電車のロゴが素敵です。

ん?

「何故電車?バスターミナルなのに?」と思い調べてみますと・・

 

青木バスターミナルはその昔、電車が走っていた駅だったのだそう。

上田駅と青木村を結ぶ線で、大正10年から昭和13年に廃線になるまで「青木駅」として賑わっていたらしい。

なるほど、それで驛(えき)カフェなんですね~。

店内

店内は程よい広さで、テーブルが3、カウンター席数席です。

 

BGMは環境音楽(アンビエント)系やピアノのリラクゼーション的な穏やかな調べ。なんとも店の雰囲気に合ってます。

カウンター兼キッチン。

穏やかな表情の店主ご夫妻がおられました。

店の奥にはちょっとした雑貨も販売されてます。珈琲豆の麻袋で出来たバッグとか。

麻のバッグはどうやら上田市内の珈琲専門店「亀山珈琲焙煎所」さんの物らしい。

店内で出される珈琲も、亀山珈琲さんを使われているようです。

亀山珈琲焙煎所についてはこちらの記事を↓

上田市自家焙煎店「亀山珈琲」コーヒーゼリーとアイスブレンドの苦みと深み

青いカバーを被ったベンチシートがとても綺麗。

窓から見えるバスターミナルのロータリーの風景、耳に心地よいBGM、なんだかとても落ち着きます。

メニュー

ランチは4種類。

時折メニューは変わられるようですが、この日は「南インド風海老カレー」ドリンク付きで¥1,160、単品で¥960。

「洋食屋さんのハヤシライスセット」お値段カレーと同じ。

「パンプレートランチ」、あんバタが¥700(ドリンク付き)

ピザトースト¥800(ドリンク付き)

そして火曜日だったので、火曜日限定メニュー「ミートソーススパゲティセット」¥1,000、単品¥800。

セットのドリンクメニュー

本日のブレンド(ハンドドリップ)、アイスブレンド、カフェインレス珈琲(ホット、アイス)、カフェオレ(ホット、アイス)

無農薬紅茶(ホット、アイス)、100%リンゴジュース、甘酒、無農薬ルイボスティー、自家製クラフトコーラ、本日の生シロップソーダ(+¥100)と生シロップクリームソーダ(+¥250)。

メニューは上田市の店舗さんからの物、上田市内の農家さんからの物など、地元にこだわってます。

デザートです。

自家製ベイクドチーズケーキ¥480、自家製プリン¥450、自家製珈琲ゼリー¥400。

単品のドリンクをセットにすると¥100引き。

単品ドリンクはセットドリンクとほぼ同じですので、引き延ばしてご確認下さいませ。

南インド風海老カレーとアイスカフェオレ

店主様が運んで来てくださったカレー。

見た目、そして匂いから美味しさが分かるような気がしました。

プリプリとした海老の食感、ココナッツミルクの香りとマスタードシード、クミンのスパイシーな香り。

トマトの酸味、そして甘みが「美味しい~」。

かなり本格的なインドカレーですが、マイルドで辛くないので食べやすいです。

 

カレーも美味しいですが、付け合わせも良い。

ポテトとナスのサブジ(インド風野菜のスパイス炒め)と、キュウリ、トマト、玉ねぎのアチャール(インド風漬物)。

これが美味しかった。

スパイスの使い方、実に本格的。

アイスカフェオレ。

砂糖は入れないのに、何故か甘味を感じる不思議な美味しさ。

珈琲の香りはもちろん、ミルクとのバランスが良くて、非常に美味。

 

さて、デザートにプリンを狙っておりましたが、何と、売り切れ(涙)。

チーズケーキも終わってしまったと・・・(珈琲ゼリーの気分ではなかったので、デザートは諦めました)。

 

自家製プリンの画像、インスタからお借りして貼り付けます。ご参考までに↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

驛カフェ レースフェーベル(@ekicafe_rfr)がシェアした投稿

心地の良さと美味しい料理、素敵なカフェでございました。

「RESFEBER」詳細はインスタ、Facebookからご覧下さいまし。

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
驛カフェ レースフェーベル - 「いいね!」21件 · 2人が話題にしています - カフェ

 

青木村驛カフェ「RESFEBER」営業時間

*所在地

長野県小県郡青木村田沢13-1

*電話番号

0268‐75‐0726

*営業時間

12:00~18:00

ランチタイム 12:00~15:00

*定休日

水、木曜日

まとめ

青木村のお洒落なカフェ「RESFEBER」、是非お出掛け下さい。

店名「RESFEBER」の意味、スウェーデン語で「旅に出かける前のウキウキな気分」を意味するそうです。なんと素敵な。

青木村、こちらのお店もおススメです↓

青木村「ワタリドリのカフェ」美景・美味スイーツ・香しき珈琲・なログハウスカフェ

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする