上田市自家焙煎店「亀山珈琲」コーヒーゼリーとアイスブレンドの苦みと深み

kameyamacoffee

今年8月16日にオープンしていた珈琲専門店「自家焙煎亀山珈琲」にお邪魔致しました。

世界各地からの厳選された珈琲豆の販売、自家焙煎の風味豊かな珈琲を頂けるカフェ、テイクアウトも可能なお店です。

まだまだ開店したてで初々しい印象のマスターの存在、そしてジャズの流れる店内は、こじんまりとしつつ居心地良し。

カウンターに座りながらお喋りするのも楽しいかと。

それでは今回堪能させて頂いた「珈琲ゼリー」、そして「アイスブレンド」のお味など含めご紹介して参りましょう。

スポンサーリンク

上田市「亀山珈琲焙煎所」

kameyamacoffee

亀山珈琲店へのアクセスです。

上田市の「中央3丁目」の信号を駅から来たら右折、ちょっと行った左側にあります。

駐車場は道を挟んだ月極pに3台分、店の斜め前です。店舗の正面が空き地になってますが、そこは停められないそうですのでご注意下さいませ。

店内

kameyamacoffee

店舗入り口はかなりシンプルなため「焙煎所だけなのかな?」と思ってしまいます。

が、中に入ると素敵なカフェになってました。

テーブル席は座り心地の良さげなソファー席が2、それと普通の4人掛けの席が一つ。カウンターは3席です。

kameyamacoffee

カフェの奥には大きな焙煎器。立派な物ですね~。

コーヒー豆の販売

kameyamacoffee

珈琲豆の販売がこちら。オリジナルブレンドと以下の種類があります。いずれも100gでのお値段。

★ブラジル NO2 深煎り   530円

★ブラジル フローラルブルボン 中深煎り 580円

★コロンビア スプレモ 中煎り 630円

★グアテマラ エル・コンスエロ農園 中深煎り 630円

★インドネシア マンデリンG1 極深煎り 630円

★パプアニューギニア トロピカルマウンテン 中深煎り 630円

★エチオピア モカイルガチェフG1 浅煎り 650円

★エチオピア モカイルガチェフェG1 中煎り  650円

★タンザニア(キリマンジャロ)AA 中煎り 580円

出典:亀山珈琲HP

カフェメニュー&テイクアウトメニュー

kameyamacoffee

珈琲は浅煎りから極深煎りまで、お好みの種類を選べます。

番号で煎り加減を表示してあるので、それを見ながら決めてみて下さい。例えばコロンビアのスプレモという珈琲は2番なので中煎り。インドネシアのマンデリンは5番なので極深煎りです。

取り合えず「ブレンド」という手もあり。

ソフトドリンクはアイスorホットカフェオレ、ミカンジュース、生姜ソーダー、低温殺菌牛乳。

デザート系は珈琲ゼリーアイスクリーム、それにチョコケーキ(10月以降)。

kameyamacoffee

テイクアウトメニューがこちら。お持ち帰りの場合は店内で飲むより安いです。

さて、暑かったこの日はやはり冷たい珈琲を・・という事で「水出しアイスブレンド」をオーダーしました。友人が珈琲ゼリーのバニラアイス添えを。

アイスブレンド

kameyamacoffee

アイスブレンドが入れられているのはこのタンブラー。真鍮?それとも銅?

タンブラーを持ってみると常温で、冷たさがありません。中のアイス珈琲は冷え冷えなんですけどね。おかげでカップに水滴がつかず、いつまでも氷が解けません。

これはいいかも。

kameyamacoffee

口に含むとヒンヤリと、そして芳香な珈琲の香り。

苦みと深みが広がって、珈琲の美味しさをしみじみと感じられました。

「やっぱり全然違うわ」

ちなみに私、普段コンビニの¥100アイスコーヒーを飲む事が多い為、つくづくと感動してしまいました。

「おいしいな~」

珈琲ゼリーバニラアイス添え

kameyamacoffee

大きなガラスの器に入った珈琲ゼリーの上にはトロリンバニラアイスクリーム。

この珈琲ゼリーも実に美味です。珈琲の味をそのまま味わえて濃厚。決してお子様向けではありませぬ。大人の珈琲ゼリー

魅惑の珈琲を堪能させて頂きました。美味しかった~。大人な珈琲を味わいに出かけてみてはいかがでしょうか。

上田市「亀山珈琲焙煎所」営業時間と場所

*所在地

長野県上田市中央5-6-26

*電話番号

0268-80-9274

*営業時間

10:30~18:30(日曜は17:00まで)

*定休日

火曜・第2水曜

*地図

まとめ

自家焙煎珈琲「亀山珈琲」、美味しい珈琲を飲みたくなったら是非どうぞ!

上田市の珈琲専門店は以下にもあります↓

上田市の珈琲専門店「Tortoise(トータス)珈琲」、2015年にオープンしたお店です。 小さな店舗ながら、美味しい...
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする