懐かしの駄菓子買うなら「上田C&C小西屋」うまい棒もラムネも

子供の頃、お祭りの屋台やら近所の駄菓子屋で買ったお菓子、時々食べたくなりませんか?

そんなわがまま中年主婦の願いを叶えてくれるのが「上田C&C小西屋」さんです。

黄な粉棒、ラムネ菓子、マルカワのフルーツガム、ベビースターラーメン、そして5円玉チョコレート。

何だか涙が出そうなほど懐かしいですわ~。

紐が付いたイチゴ型の飴とか、やけに甘味の強いのしイカとかね、子供の頃は選ぶのが凄~く楽しみでした。

それ、たまには食べて昔を思い出し、気持ちだけでも若返りたい!

という事で、今回は「駄菓子」の老舗、創業明治32年という歴史ある「小西屋」さんをご紹介します。

スポンサーリンク

駄菓子 上田C&C小西屋

上田市常磐城にある小西屋さん、国道18号線沿いのかっぱ寿司上田店、の少し先を、上田駅方面からだと右折、細い路地を入って少し行った右手にあります。

外見はこんな感じで非常に地味。一瞬何処かの工場へお邪魔してしまったのかとビビります。

看板に「お客様駐車場」の文字がなければ帰ってしまうところでした。駐車場は広いので余裕をもって停められます。

ではなかに入ってみましょう。

小西屋店内

この様に無造作に段ボール箱が置かれてます(いえ、無造作でなくちゃんと考えられているのかもしれませんが)。圧倒される品揃えで、どこから見たら良いのかちょっと考えてしまうほど。

普通に楽しく見て廻って貰えば大丈夫です。

それにしてもこの物の多さ、まさに問屋さん、といった風情でございますな。

かれこれもう115年以上営んでいるという事で、貫禄を感じざるおえません。戦時中に一時お休みされていたそうですが、その歴史は凄い。

一般のスーパーに普通に売られているお菓子、おせんべいなどは勿論の事、珍しい品物もあって面白いです。

信州名物のお菓子、調味料、飲料、贈答品、油からカレーまで何でもあります。生鮮もの以外ならすべて揃うのでは?

お値段的な物を見てみると、スーパーより安い物もあれば同じ位のものもありました。

駄菓子

これ、うまい棒です。まとめ買い用30本と、1本1本買えるものが置いてあります。

それにしても種類豊富、フレーバーが選べるのが嬉しい~、子供には最高でしょうね。

30本で¥234なり。1本なら¥10。

ご近所の子供達に配ったり、何かの集まりの時なんかに使えますよ、これ。

こちらもまとめ買い用。この「きびだんご」が妙に懐かしいです。自分で駄菓子屋開きたい気分になってきます。

紙に手書きで書いてある「¥10」、「¥20」という文字、良いな~、小銭握りしめて買いに来てみて下さいね、子供さんと一緒に。

自分用にも是非、懐かしの駄菓子を買ってみて下さいませ。

上田C&C小西屋 基本情報

*所在地

長野県上田市常磐城5-1-22

*電話番号

0268-22-2150

*営業時間

8:00~13:00

*定休日

日曜、祝日

*場所

まとめ

子供の頃の自分に帰れる懐かしい駄菓子の数々、豊富な品揃えと歴史ある「上田C&C小西屋」さん。

子供の集まりやパーティー、イベントなどに使えるお菓子ならここでしょう。

楽しく見て廻れる事請け合いです!

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする