上田市「田毎庵」の上田城櫓門型モナカがアート過ぎて食べにくい

田毎庵の上田城最中

「食べるのもったいな~い」

としげしげと眺めてしまうこのアートなモナカを製造しているのは、上田市にある和菓子屋「田毎庵」です。

上田城跡の櫓門(やぐらもん)をかたどったこのモナカ、凄くないですか?

創業してから50数年という老舗和菓子屋の田毎庵さん。

今回はこちらのお店でお団子、そしてこの「上田城櫓門(やぐらもん)最中」を買って頂いてみましたのでご紹介していきます。

スポンサーリンク

上田市和菓子屋「田毎庵」

tagotoangaikan

上田市は古里という住宅街エリアにあるのが「田毎庵」。

近くにはあのケーキが有名な「ヴァールマタン」さんがあります。

食欲の秋でございます。 肌寒い午後、あったかい珈琲と美味しいケーキが食べたくないですか? スイーツには目がないというあな...

そして古里のショッピングタウン「レッツ」という場所が近くにありまして、ここにあるスーパー「やおふく古里店」の中にも田毎庵の店舗が入っております。

詳しい場所は後程地図でご覧くださいね。

店内

扉を開けて中に入ると、お婆ちゃんが作業しておりまして、私が入って来たのに気が付かないでおられました。

それがなんとも愛らしい感じのお婆ちゃんで、ちょっと和みます。

少しの間をおいてようやくチャイムの音に気がつき、ニコニコと「いらっしやいませ」と言って下さいました。

和菓子の種類

tagotoanshowcase

こじんまりとした店内の正面にあるショーケース。

中には美味しそうな和菓子が並んでます。

団子みたらし、きなこ、くるみ、あんこ、揚げごま。どれも1本¥100です。

おはぎも団子と同じ種類が並びます、お値段は一つ¥129。

どら焼きは普通のタイプと栗どら、それに「バナナどら焼き」というのがありますよ~、いったいどんなどら焼きなんでしょうか?

春を感じさせる「桜餅」、そして「イチゴ桜」というのも美味しそう、ピンク色の皮に包まれたあんこがいいですね。

ん?「ずく無し餅」という面白いネーミングのお餅もあります。

揚げまんじゅうも黒々としていて美味しそう。

カスタードクリームが溢れるワッフルを買う事に。それとあんことくるみのお団子と、ショーケースの外に並んでいた「上田城櫓門最中」も忘れずに購入。

耳より情報

店主さんの奥様が出て来られたのでちょっとお話してみました。

昔の上田駅近くにあった西武デパートへここのお菓子を卸されていた事とか、懐かしい話題も色々。

そしてちょっとお得なお話として

お団子の大きさは「やおふく古里店」のものより、こちらの店舗の方がすこし大きくしているのだそうです。

それならここで買う方がお得~!

いい事聞いちゃたな~。

上田城櫓門最中を食す

このモナカはお土産にも喜ばれるでしょうね。

子供達に見せたら「すご~い」と言って感心してました。良く出来てます。

最中「上田城櫓門」

かじってみると中から甘いあんこが出て来ます。

最中の皮の味が強いのはどこのものも同じですかね~。

じっくり味わって小豆の風味を感じるように食べます。

驚いたのは、櫓門の真ん中辺りで中のアンが白あんに変わった事。ハーフ&ハーフというやつですね。しかも杏子(あんず)の風味がします。色もオレンジ。

杏子の果肉も少し入っていて風味が良し、美味しいです。

それにしてもこの形、ほんとに食べるのが勿体なくなりますよね。

団子

dango

モッチり大きなお団子。

裏側を見るとうっすらと焼き色がついてました。

上品な味わいですが一粒一粒が大きめで食べ応えあり。餅自体に甘さがないのであっさりと美味しく頂きました。

くるみの粒つぶも沢山で美味しかった。

カスタードクリーム入りのワッフルは娘が「おいし~」と言って完食・・・・。一口もらおうと思った時点ですでに完食してました。

ごちそうさま~。

上田市「田毎庵」営業時間と場所

*所在地

長野県上田市古里45-14

*電話番号

0268-22-0286

*営業時間

やおふく店 9:30~20:00

本店 18:30くらいまで

*場所

まとめ

上田市田毎庵の「上田城櫓門もなか」はお土産におすすめ。

団子は大き目で美味しいですよ~。よろしければお試しくださいませ。

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする