上田市【韓国屋】本場キムチとコリアン食材でアンニョンハセヨ~

キムチって美味しいですよね~。辛さとうまみが詰まった白菜がやみつきになりませんか?

実は上田市に美味しい本格韓国キムチをお気軽に買える場所があるんです。

韓国海苔とかお菓子、そしてその他韓国調味料も揃える事が出来る素敵なお店が「韓国屋」さん。

上田市でキムチを作る事すでに15年という韓国人の方が経営するこちらのお店、明るい店主さんのいるパワー溢れる韓国食材店です。

日本で売っているキムチと食べ比べてみたいな~、本場のキムチってどんな味?と思うなら、是非こちら韓国屋を利用して頂きたい。

それではお店の中をご紹介していきましょう!

スポンサーリンク

上田市韓国屋

上田市は古里、という地域にあるこちら「韓国屋」は、上田市街から東御市方面に向かう道沿い、サンラインに向かう途中の右手にあるお店です。詳しい地図は後程ご覧くださいませ。

古里の「やおふく」さんの近くにありますので上田の方はすぐに分かるかと思います。

大きな「キムチ」の文字が一際目立つ店舗、韓国の国旗柄マークもあちこちに貼られています。

店舗前が駐車場、広いのでゆったり停められます。

それでは店に入ってみましょう。

韓国屋店内

日本人的には海外の食材を扱うお店って、何となく入りずらい感がありません?

ちまたには怪しいお店もあったりするわけで、最初は誰でも若干ビクビクとしてしまうものですが、こちらのお店は全然大丈夫。店の中は広くて明るいし、店員さんも干渉せずなのでゆっくり見て廻れます。

「アンニョンハセヨ~」と言おうかな~と思ってましたが、店の方は普通に日本語でした。

韓国食材あれこれ

まずはこちら、韓国製の唐辛子粉

手作りキムチを作りたいという方には必須の商品です。辛さもお好みで選べるようになってます、これいいな~。唐辛子の種類によって色も香りも様々。300g入ってこのお値段はかなり安い。スーパーだと数十グラムで数百円したりします。

お馴染みインスタントラーメンの「辛」は¥95。これ野菜とか卵と一緒に煮込むと美味しいんだよね~。

韓国の珍しいラーメンがいっぱい並んでます。しかし韓国語って難しそうだな…ちょっと習ってみたい気がする私。

こちらにはコチュジャンとかテンジャンとかの韓国味噌

チジミの粉とか韓国製ごま油、それにプルコギのタレなんかが置いてあります。チャプチェ用の春雨とタレ、キムチ用のヤンニョムに入れるエキスなんかもあり。

韓国の缶ジュースもあります。

梨の擦り下ろしジュースを買って飲んでみたのですが、梨の風味と擦り下ろしの梨が入っていて美味しかったですよ~。ちょっと甘味は強い感じです。

韓国製冷麺の麺、スープ、そしてヤンニンという万能ダレ(チジミのタレとしても使える)、トックというスープに入れる団子の様なものもありました。

冷凍で売られているのは韓国屋のオリジナル「ホルモン煮込み」「牛筋煮込み」です。

左端の謎の物体はなんだろう?塩辛かな?

牛肉もあります。

チャンジャ、そしてチジミの冷凍版とナムル。

チジミは温めるだけで食べられてタレ付き、そしてナムルもご飯に乗せるだけで良いというお手軽さ。しかも本場の味付けなので嬉しいですね~。

韓国屋キムチの誕生秘話

お目当てのキムチがこちら。

大辛、中辛タイプがあり、試食も出来ます。500gで¥500,300gで¥300というお値段。

買いやすいお値段ですね。見るからに本格的なキムチで美味しそう。

こちら韓国屋さんのこだわりは、日本人の口に合う「本場韓国のキムチ」を作る事。試行錯誤の末にようやく完成したというキムチなんです。

本当のキムチ特有の旨味は韓国特有の塩辛にある。
ソウルではいしもちの塩辛、あみの塩辛を用いる、比較的あっさりさっぱり味。
プサンでは片口いわしの塩辛、太刀魚の塩辛、あみの塩辛を用いる濃厚な味。
日本のスーパーで売られている殆どは、この塩辛が使われていないのでキムチの味に深みがない

引用 株式会社キムフーズ韓国屋HP

日本人の繊細な味覚に合うキムチを作るために、相当な長い期間をかけたのだそうです。

韓国キムチの原則は忠実に守り、そこに日本人の味覚(旨味)を加えると言う原理である。
韓国の伝統原則は前述ソウル風、プサン風+日本の伝統の味とは鰹節 昆布煮干等+アルファーとはニラ、ねぎ、芹、ゴマ等である。
私はソウル風に仕上げるのが日本人の感性、味覚に最も近いと考えています。
「京つけもの風キムチ」これが目標です。

引用 株式会社キムフーズ韓国屋HP

苦労して開発した韓国屋のキムチ、これは買って食べてみる価値ありですね。

原料にもこだわっていて日本国内で採れる野菜を使用。ただし唐辛子だけは何といっても韓国産です。

店舗は工場も併設していて、キムチを作る人達がおられます。徹底した衛生管理も完璧。

詳しい事は韓国屋のホームページからチェックしてみて下さいね。

本場韓国の伝統に日本の旨みを加えた、こだわりの一品を皆様に是非味わっていただきたい。 そんな想いから、私たちのキムチ造りはスタートしました。 自然の恵みをたっぷり受けた白菜の、ほのかな甘味が特徴です。 唐辛子は厳選した本場韓国産唐辛子だけを使用しています。韓国屋こだわりの本格キムチセットも通販で購入することが出来ます。

キムチを食す

いかがでしょうか、この色、そして画像だけでも匂ってきそうな美味しそうな出来具合。

今回は中辛をチョイスしてみました。子供達もキムチ大好きなので、大辛はとりあえず辞め。

頂いてみますと…

辛さは思った程強くない。大辛でも平気そうですね、これは。

味わいですが、魚介のうま味が相当効いてます。とてもコクがあって深みのある味

白菜は大きすぎないカットで食べ易いです。

まだあまり浸かっていないのか酸味は少ない、個人的には酸っぱいキムチが好きなのでもう少し熟成させたいところ。

日本のスーパーで買うキムチとは全く違う本格的な味です、食べてみて納得。

この韓国屋さんのキムチ、スーパーつるやでも扱っていますので、そちらで手に取ってみても良いですね。(ツルヤでの扱いは上田市近郊のみなのか、他地域にもあるのかは確認していません)。

私がたまに作る自家製のキムチを紹介してますので、よろしければこちらもご覧くださいませ。↓

自家製のキムチを簡単に手作りしてみませんか?以外と簡単に出来て美味しいキムチが出来ますよ~。

韓国屋さんの唐辛子を使えばパーフェクト!!

上田市韓国屋営業時間と場所

*所在地

長野県上田市古里80-18

*電話番号

0268-28-6101

*営業時間

10:00~18:00

*定休日

毎週水曜日

*場所

まとめ

本場韓国のキムチ、一度食べてみてはいかがでしょうか?

韓国のお菓子も買ってみましたが、中々美味しかったですよ。

よろしければお出掛けになってみて下さいね!

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする