東御市カフェ「Hanare」アメリカンスタイルでキュートなお店のフレンチトースト

東御市の住宅街の中に一軒の素敵なお店。

2年程前にオープンしたというカフェ「Hanare」です。

白い外壁に、「カバードポーチ」というアメリカンスタイルのテラスが付いた外観がお洒落。かなり目を引くカフェです。

こちらのお店、女子向けな甘~いスイーツが豊富で、パンケーキやフレンチトースト、クリームソーダ、ケーキなんかがあり、日替わりのランチも楽しめます。

コンパクトサイズなカフェではありますが、日当りの良い、明るくてキュートな雰囲気が何とも良い感じ。

ではではご紹介して参りましょう。

 

スポンサーリンク

東御市カフェ「Hanare」

東御市の国道18号線、「加沢西」という信号を北へ。そのまま500mほど上がった右手にあるのが「Hanare」。

地図はこちら↓

駐車場は店舗の前、横で、5~6台位停められそうです。

店舗の周りは瓦屋根の日本家屋が密集しているんですが、ここだけアメリカンな世界。ポーチを上がるとテラス部分にはテーブル席もありました。

店内

真っ白な壁、日の当たる明るい店内。

テーブル席が2席と大きなソファー席、そして窓際にカウンター席。

キッチンの前辺りには沢山のぬいぐるみも飾ってありました。

ガラスに貼られた英語の文字が雰囲気出してます。

ソファー席のクッションがインディアン柄。ここら辺もこだわっておられるのでしょう。

ポーチ席とブランコ

外のポーチはテーブル席が2つにブランコ2つ。

ブランコに座って、ユラユラと揺られながらぼ~っとするのも良いかも?

 

このポーチの席、周囲の眺めはザ・日本でアレですが、そこを除けばまさに気分はアメ~~リカ~~。

「いま~~私は、コバルトの風♪~~~Feeling in America in Americaaaa~~~♪」

この曲、ご存知ですね?「サーカス」の…爆 古! 

さて、メニューです。

メニュー

甘いものメニュー、まずはワッフル。プレーンからチョコバナナ、ブルーベリーなど4種。アイスのトッピングも出来ます。

そしてパンケーキ。バター&メープル、ハム&エッグなど4種類。

フレンチトースト3種、そして9種類のホットサンド

お値段は¥400~と、おやつ感覚で食べたい感じ。

ドリンクメニューはスパークリングジュース、スムージー、ノンアルコールのカクテル、クリームソーダ―など、種類も色々、カラフルで美味しそうですう。

その他に珈琲、紅茶、ラテ各種、ハーブティー各種。

タピオカのドリンクも種類が豊富です。

ランチは日替わり。この日はミートドリアで¥800となっていました。ドリンクをセットにすると¥1000、スイーツのセットが¥1550。

フレンチトースト&カフェラテ

さてさて、ここ「Hanare」のおすすめは?という事で、若くて美しくて、おまけに初々しい店主様に伺ったところ、「フレンチトーストでしょうか・・・」

とおっしゃったので、そちらをオーダーさせて頂きました。

ちなみにですが、店主さんはお母さまと一緒にこのお店を営まれております。

メープルシロップのシンプルなフレンチトースト。

大きなバゲットをカットしてあるもの2枚に、ホイップクリーム¥500。

タップリの卵液に浸したフワフワでカリカリな食感、香ばしい香りで美味しかった~。さすがおススメの一品でした。

カフェラテのアート、猫ちゃんが可愛い~~。

そこに帽子を被った髭面の顔のラスクが付いて来ましたわ。

こういう何気ないサービス、素敵です。

 

カフェラテも珈琲が美味しいのか、コクがあって美味でした。ラスクをボリボリかじりながら頂きました。

 

そういえば、店内BGMは洋、邦の明るめソウル系ポップス。店の雰囲気に似合ってます。

女性向けなお店で、お子様連れでも行かれそう。

「Hanare」詳細は以下、Facebook、インスタにてご確認下さいね。日替わりランチのメニュー確認もFacebookから出来ます。

Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

東御市カフェ「Hanare」営業時間

*所在地

長野県東御市常田31-3

*営業時間

11:00=17:00

*定休日

月、火、水曜日

まとめ

東御市のアメリカンな可愛らしいカフェ「Hanare」へ是非どうぞ。

お近くにはこんな店↓

東御市のパン屋さん「パンドゥース」の豆乳ベーグルバターサンド!

東御市焼きそば「開花亭」トロリ野菜餡かけ細麺を洒落た店内で

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする