立科町「muguet by 塩菓堂」老舗和洋菓子店の素敵カフェでケーキ

立科町にあるお洒落な和洋菓子店「muguet by 塩菓堂(ミュゲ・しおかどう)」を訪ねました。

昭和39年創業、長きに渡って営業をされているお店。

世代交代もありつつ、2019年にはカフェを併設。地元の方含め、多くのファンがおられるようです。

 

店名「muguet(ミュゲ)」は立科町の町花「すずらん」のフランス語。美しくて清楚なイメージですわね。素敵。

 

さて、今回午後のティータイムに「まるごとみかんロール」と「バスクチーズケーキ」、そして「ティラミス」を頂きました。

まったり濃厚な味わいは、スイーツ好きな女子なら大満足。

ゆったり寛げる素敵なカフェの内装もご覧ください。

 

スポンサーリンク

立科町「muguet by 塩菓堂」

「muguet 塩菓堂」の場所ですが、立科町の旧中山道「芦田」という信号から役場方面へ進んだ左手。

昔ながらの情緒溢れる通りです。マップは以下に。

駐車場は店舗前、および道を挟んだ向かい側に数台分があります。

青い壁が洒落た外観。2階建て。

店内

中に入ると左側にケーキや和菓子の並んだショーケース。

女性が2名、にこやかに迎えてくれます。お母さまと娘さんだとの事。

そして右側にカフェスペース。

テーブル席が2つ、カウンター席が数席。

青と白を基調にした清潔感のある内装。

オレンジ&イエロー色のガラスのランプ。さりげなく飾られた小物も可愛らしい。

2階席

奥の階段を上ると2階席があります。

ソファー席とカウンター席。

落ち着いたスペースで、女子会などにも良さげ。

ドリンクメニューと焼き菓子・ケーキ

ショーケースの中には美味しそうなケーキやプリン、フルーツサンドなんかが並んでます。

上には色々な焼き菓子も。

和菓子は塩大福串団子、おやき、どら焼きなどが。

ドリンクメニュー

珈琲¥385

無農薬栽培の「ウガンダ珈琲」は¥440

女神湖をイメージしたという「天使のヴィーナスブレンド」¥440

カフェラテ、ウインナ―コーヒー、ハニーミルク、黒糖ミルク、いちごミルク、ロイヤルミルクティー各¥440、そして紅茶¥385。

まるごとみかんロールとバスクチーズケーキ・ティラミス

カフェラテと一緒にケーキを。

季節限定の「まるごとみかんロール」は米粉使用です。

バスクチーズケーキは店の一番人気のメニューだとか。フランス産チーズを使われてます。

こちらは友人のティラミスとロイヤルミルクティー。

チーズケーキ、モッタリまったり濃厚~♪

チーズのうま味が口でとろける。

かなり濃厚なので少しづつ頂きました。

みかんロールは生地がシットリもっちりで、米粉らしい美味しさ。

みかんは普通に…甘いみかん…

生クリームが美味しいので、敢えてみかんを入れずとも良さそうでございますわ。もっとクリーム食べた~い。

ティラミスもかなり濃厚です。

 

なんかね、うん、老舗ケーキ屋さんの王道な味。グッド♪

 

居心地の良いカフェでゆるりと良い時間を過ごせました。

「muguet by 塩菓堂」、公式サイトは以下です↓ お菓子のメニューなどご覧になれます。

これからも地域に愛される菓子屋として、お菓子づくりを通じて皆さまをHappyにする。そんな想いを込めながら今日も1つ1つ手作りしています。

今後も末永く続けて頂きたい素敵なお店でした。ごちそう様です!

立科町「muguet by 塩菓堂」営業時間

*所在地

長野県北佐久郡立科町芦田2652‐2

*電話番号

0267‐56‐1083

*営業時間

11:00~18:00

*定休日

木曜・第3、第4水曜日(臨時休業あり)

まとめ

「muguet by 塩菓堂」。立科町に行った折には是非、立ち寄ってみて下さい。

立科町はこちらもおススメです↓

立科町「はじまるカフェ」ヴィーガンのための美味しいランチ・もちもち玄米がたまらん~

立科町「いっとう」蓼科牛の焼肉ランチとクレミアソフトクリーム

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする