長野県立科町道の駅「女神の里たてしな」でランチ蕎麦

2017年12月17日にオープンした道の駅「女神の里たてしな」は、以前の「のんき村」の場所にあります。

*2017年12月18日追記(以前の農んき村がそのまま「道の駅女神の里たてしな」になりました。トイレなどが新しくなっていますが、その他は以前とかわりないです)。

上田市方面からですと、立科町から佐久市方面に向かう国道142号線沿い右手にあります。

ここら辺は立科のリンゴ並木を眺めながらドライブするには最適で、天気の良い日には上の画像のように美しい浅間山、(雪を被っている山です)そして後ろ側には愛らしい形の蓼科山を見る事が出来るんです。

立科町は白樺湖女神湖牧場温泉、中山道などの観光も素晴らしい場所です。

そしてリンゴがとにかく有名、美味しいお蕎麦も食べられる、という事で行って参りました。

スポンサーリンク

道の駅「女神の里たてしな」

のどかな田舎の風景を見ながら走って行きますと「女神の里たてしな」が見えて来ます。結構大きな建物なのですぐに分かるはず。

建物の右側が「農産物直売所」、そして真ん中あたりに「お土産売り場」、左側が「お食事処」となっています。

駐車場は店舗前、大きいので車も楽々止める事が可能です。

直売所

新鮮野菜、果物が溢れんばかりに置かれています。ほとんどが地元立科産。リンゴは色んな種類が豊富に置かれていました。

立科町の特産は「リンゴ」を始めとして「高原野菜」「蕎麦」、そしてなんと伊勢神宮に奉納されたという有名な牛肉「信州蓼科牛」があります。

蓼科山から流れる清らかな水で栽培される「お米」も美味しい事で有名です。

そしてお土産売り場で驚いたのがこれ

お土産

「水」

信州は水さえもお土産になってしまうのです。

この「たてしなサイダー」ですが、蓼科山から流れ出る「御泉水」で造られています。

余談ですが・・日本で「ミネラルウォーター」をあまり購入しないのは長野県民だそうですが…当然ですよね~元々水が美味しいですからね。

これ以外にお勧めなお土産としては、純米酒「蓼科山」、芋焼酎「鳥龍白龍」がありまして、こちらも同じお水を使って仕込まれています。

こんな可愛い「りんご飴」も売られてます。色が可愛い、それに形も。

ランチは「ごぼう蕎麦」

お腹が空いたので「食事処」へ。

食券を買って席に座ります。画像ではお客さんの姿が無いですが、この後わらわらと沢山のお客さんがやってきまして、あれよあれよという間に満席になりました。

店員さんも大忙し。

メニューですがこんな感じです

定食の他には「蕎麦」「うどん」の種類が多くあり、人気なやはり「蕎麦」。

ここのオリジナルの蕎麦を提供しているとの事で、目に留まった珍しいお蕎麦を注文してみました。その名も「ごぼう蕎麦」。注文を受けてから刻んで揚げる、という「ごぼうの天ぷら」が乗ったお蕎麦です。

「ごぼう蕎麦」です。

食べ応えのある大きさにカットされたゴボウがシャキシャキ、そして天ぷらの衣はサックサクです、しかも大きい。

蕎麦は細めですがこしがあり、香りもあって美味しい。量も十分お腹が膨れる程。

付け合わせの「ナスの漬物」、これが異常に美味しくて、お替りしたい気分でした。

蕎麦以外で食べたかったのは「村長カレー」、立科産の擦り下ろしリンゴが入れられていて、カレーの上には大きく切った揚げ野菜がタップリ、これも美味しそうでした。

いや~美味しかった、「御馳走様でした」。「ごぼう蕎麦」は¥780です。

こちらのレストラン、蓼科牛を使った焼肉重などのメニューもありますので、そちらもおすすめです。

立科?蓼科?

立科町は観光地の「蓼科」もあって一体どちらが正しいのか混乱してしまいます。

町自体としての名前は「立科」、白樺湖などに行くと「蓼科」に変わっていますし・・

実は以前この辺にあった3つの村が合併して町を作る事になった時に「蓼科山」と同じ「蓼科町」にしようとしたそうなんですが、当用漢字に「蓼」という文字が無かった、という事で「立」になったそうです。「蓼科山」も実は昔から「立科山」と呼ばれてはいたそうなので、この「立科町」という名で落ち着いたんだそうです。
観光地としては「蓼科山」の「蓼科」の方を使っているという事でしょう。

なんだかややこしい話ではありますね。

それにしても「蓼科山」の美しい事、本当に「女性」らしい形の山ですよね。地元でも「女神」の山として愛されている山です。

女神の里たてしな基本情報

*所在地

長野県北佐久郡立科町大字茂田井2480

*電話番号

0267-51-4100

*定休日

1月~4月毎週木曜日 その他の時期は無休

*営業時間

5月~12月 8:30~17:30

1月~4月  9:00~16:00

*地図

まとめ

立科町の道の駅「女神の里たてしな」、近くを通りかかった際には是非立ち寄ってみて下さいね。

美味しいお蕎麦はお土産用としても売られています。

この後にまだまだ「立科町(蓼科)」の素敵な場所をドライブしてきましたので次回お伝えしようと思います。

牧場と言ったら「ソフトクリーム」と「牛」、そしてここ「蓼科第二牧場」にきたら「パワースポット鳴石」があります。 ここ「...

ブログ村参加中です!
スポンサーリンク
広告と記事



シェアする