小諸市パン工房「空」丘の上にあるパン屋は素材にこだわりあり・なのに激安な人気店

小諸市の山奥、千曲ビューラインから少し外れた、見晴らしの良い高台にある「パン工房 空(そら)」

土日だけ営業している小さなパン屋さんです。

 

自家製小麦や長野県産小麦など、使用する食材にこだわり、季節の地元産果物や野菜をタップリ使った40種類のパンを販売されてます。

で、

これだけのこだわりがありながら・・何故かスンゴイいんです、パンが。

ビックリしました。

 

「空」店内はイートインスペースも兼ね備えておりまして、これまたコスパの素晴らしい珈琲を頂きつつ、パンを頂けます。

経営されているのは落ち着いたご年齢のご夫婦でございまして、旦那様の方が店番役。

中々素敵なパン屋さんであります。

 

それではパン工房「空」をご覧ください。

 

スポンサーリンク

小諸市パン工房「空」

パン工房「空」へのアクセスは、上田市からだと国道18号線、信号「押出入口」を右折して行きます。

日帰り温泉「あぐりの湯」へ向かう道。

そのままあぐりの湯を通り過ぎ、道なりにドンドン進むと、店の看板が出ていますのでそれを左折。

細い農道を進んで行きますが、ちょっと分かりにくいのでナビを使用された方が安心です。

店舗自体は小高い丘の上にありまして、駐車場はかなり下の砂利のスペース。舗装されていない道をテクテクと登って行きました。

森の中の小さなお家。

的な・・なんとも素敵な店ではありませぬか。

あいにく曇り空だったのですが、この辺りは晴れていたら相当な美しい景色を眺められるはず。

連なる山々や、広々とした広大な畑を一望出来そうな。

店内

ドアを開けると目の前の棚にパンが並んでいました。

右側にレジ、パン棚の奥がキッチン。

左手奥にイートインがあります。

「いらっしゃいませ、もう殆ど売り切れちゃって・・・」

と顔を出されたのは旦那様。優しそうな面持ちの紳士です。

並んだパンを見ると、どれも安い! 

¥150~¥200といった値段がほとんど。

ライ麦やナッツがタップリのパンが3切れで¥200?

食パンは「自家製小麦(はるよこい)」、「県産小麦」、全粒粉とクルミタップリな「ウォールナッツ」、自家製米の「米粉」「バターリッチ」と5種類。

これが¥180~¥210です。

「え?やす!」

ちゃんと6枚切りサイズが6枚入ってる。

 

小麦が値上がりして、市販のパンも決してお安くはない昨今、このお値段で良いのでしょうか?

「ベーコンエピ」が¥200。

ドライフルーツタップリな「クロッカン」¥200。

米粉食パン6枚入り、アップルパイ、フルーツライ3枚入り、紅茶のキューブ型パン。

これだけ購入しましたが、全部で¥660。税込み。

 

コンビニの添加物入、海外産小麦使用のパンを買ったとしても・・・値段は同じか、もしくはちょっと高くなるのでは?

「うちで小麦つくってるからね」

と旦那様。

それにしても・・・良心的過ぎます。

すでに売り切れてしまっていたパンの名札がありました。

あんバターフランスが¥100?え?

 

と感心して眺めていると

「甘酒、飲んでって」

と・・・

甘酒とイートインスペースの絵

紙コップに注がれた温かい「甘酒」を、旦那様がサービスで出して下さったのです。

「わ~嬉しい、頂きます!」

とズルズルとすすりました。

 

イートインスペースに飾られた、ほのぼのと懐かしい、優しい絵画、これは旦那様の作品。

見ているだけで心癒される絵。

こちらも必見です。

ドリンクのメニューが貼り出されていまして、珈琲4種類全て¥120。マグカップサイズ。

おまけに紅茶、お茶は無料!!!

 

旦那様に伺ったところ、店内パンは奥様が焼かれているそう。

店はもう6年になるとの事でした。

窓から見える畑は、古代小麦スペルト小麦の畑。

小麦の原種と言われ、栄養価が高いらしい。

こちらもパンに使用されてます。

 

素材良し、値段良し、あとは味・・

という事で、家で食します。

米粉食パンとフルーツライ

クランベリーとナッツがギッシリ詰まったフルーツライ。

目が詰まっている感じでズッシリ重いパンです。バタータップリでトーストして頂きました。

香ばしい。

バターを塗るときにへこんだ箇所がありますが、ムッチリとした歯応えと、表面のセンベイっぽいガリガリ感が米粉パンらしい。

100%米粉なのかは不明です。

紅茶クリームのキューブ型パン

まるでケーキの様なパン。

ミルクティー味のカスタードクリームがタップリ詰まっていました。

 

アップルパイは息子の胃袋へと・・・。

 

ところで・・パン全体に言えますが、生地にちょっと癖のある味わいを感じました。

こういう味のパン、以前もどこかのお店で食べた記憶が。小麦のせいなのか?使用されている何かの味なのかな?

いずれにせよ、このコスパの良さ、素材の良さ、店の方の良さ、などなどふくめ、おススメしたいパン屋さんです。

 

「空」の詳細はFacebookと公式サイトから↓

長野県小諸市の地元食材、自家栽培の食材をふんだんに使用した、素朴な山上のパン屋 さん、パン工房空です。

小諸市パン工房「空」営業時間

*所在地

長野県小諸市山浦田尻5346‐2

*電話番号

070-4327-2711

*営業時間

8:00~15:00(売り切れ次第終了)

土日のみの営業です。

まとめ

小諸市パン工房「空」、本当にコスパ良いパン屋さんですわ。

国産小麦とこだわりの食材使用でこの値段、驚きです。

朝からお客さん多し、売り切れ早いです。土日のみなので、早起きして行ってみて下さいね。

小諸は最近美味しいパン屋さん増えてますね~。

小諸市「コッペリー」御牧ケ原にある小さなパン屋さん

小諸市「スピカ麦の穂」森の中のパン屋さんで天然酵母パンをひと切れ・・

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする