上田の喫茶「あの頃に帰れる」懐かしの昭和でレトロな喫茶店まとめ

syouwa-cafe

昭和が終わり、平成からまた新しき年号へ・・・。

ドンドン遠くなる「昭和」ですが、あの頃の素朴で美しき時代を忘れられない、という方も多いかと思います。

そんなあなたに是非訪れて欲しい「上田市の昭和な喫茶」をまとめてご紹介します。

サイフォン珈琲とおぼろげな照明に心癒されたい、そんなあなたにお届けします。

スポンサーリンク

上田市の昭和な喫茶たち

syouwa-cafe

上田市で数十年という時を刻む喫茶。

昭和の面影を今なお強く残しております。

経営者の方々はお歳を召されておりますが、それがまた何んとも言えない味を醸し出します。

喫茶「故郷」

上田市の海野町商店街のはずれ、道沿いにあるひっそりとした雰囲気の店「故郷」

今では御歳を召されたご夫婦が1970年代に始められた喫茶店です。

こちらのお店、店に入ったらオーダーは必要無し。

玉子焼きと昆布茶などが付いた珈琲が、頼みもしないのに出て来ます。お替りの珈琲も出してくれるのに¥300というお値段。

店内はセピア色した薄暗さで、思いっきり昭和な雰囲気を味わえます。

常連さんが多く、喫煙も可能。マスターとママとの会話も楽しめる素敵な喫茶です。

詳細は以下の記事より是非ご覧ください。

な、なんて衝撃的な喫茶店なの~~~~? と感動してしまった店。こちら喫茶「故郷(こきょう)」は上田市街地の通り沿いでひっそりと...

亜羅珈琲(アラビカ)

上田市中央の裏通りにある小さな喫茶店「亜羅珈琲」

こちらも昭和の匂いプンプンなお店です。

メニューは昭和的喫茶そのもので、厚切りトーストと珈琲、サンドイッチとココアや紅茶。

壁紙のセピア感、鳩時計が刻む時の流れが懐かしい。

ママさんがお一人で営業中、喫煙はもちろん可です。

行ってみた記事は以下よりどうぞ。

上田市にある喫茶「亜羅珈琲(アラビカ)」は昭和の香りの喫茶店。 前回ご紹介した「故郷」と同じ位セピア色した店内は、コー...

木の実

海野町商店街から細い路地を入った場所で静かに佇むのが「木の実」

営業は既に60年という老舗喫茶です。

サイフォン珈琲が¥180という今時珍しい安さで頂ける驚きの店。

店内は昭和のお土産品が所せましと飾られ、山小屋の様な雰囲気の中に静寂な時間が流れています。

メニューは珈琲のみ。ママさんと静かに語らうのも良し、一人で過去を懐かしむも良し。

記事は以下よりどうぞ。

上田市袋町、飲食店が連なる細い路地裏に面した古めかしいドアが特徴的な一軒の店。 まさにひっそり、といった感じで佇む小さ...

コロナ

上田市中央、夜は賑やかな繁華街の一角にある「コロナ」

こちらのお店も開店から60年近いという老舗喫茶店です。

内装はモダンで、レトロな雰囲気を残しつつも綺麗でお洒落なお店。シックなインテリアが落ち着けます。

以前はパフェなどもあったものの、現在は珈琲、紅茶などのドリンク、軽いトースト類などに減ってしまっています。

マスターはダンディ、いかにも喫茶のオーナーと言った風情が素敵。

タバコをくゆらせ新聞を読む常連さんを見るのも乙な喫茶店です。

行って来た感想は以下よりご覧ください。

最近ちょっとハマってしまった昭和の喫茶店。 時間を遡るようなレトロな感覚に一人勝手に酔ってますが、私と同じくらいの年齢...

ニュービーナス

こちらも上田市の繁華街にある喫茶店「ニュービーナス」

喫茶というよりは食堂っぽい雰囲気で営業されてます。

店内にはインベーダーゲームのテーブルが置かれ、混沌とした雑然感がまさに「昭和」。

開店してから5,60年という事で、長い事愛されているお店です。

マスターと数名の女性スタッフさんがいらっしゃり、美味しいランチを提供中。メニューが豊富で盛りも良し。

スナックっぽいソファーや、懐かしきシュガーポットがいい感じです。喫煙可。

詳細は以下の記事からどうぞ。

「ここって何?」という外観だけ見ると何の店なのかさっぱりわからない不思議な店「ニュービーナス」。 大体ニュービーナスと...

甲州屋

上田市のメイン通り、「中央2丁目」交差点の角にある「甲州屋」

昭和38年オープンで、伝統を感じさせる古き良き喫茶店です。

こちらのお店もご夫婦で営まれていて、昭和の喫茶メニューの王道を楽しめます。

ミルクセーキにクリームソーダ、厚切りトーストと、街中で感じる懐かしき味わいに感動してしまうでしょう。

道行く人を眺めながら一息、流れるクラシックと共に優雅なひと時を過ごしてみるのも良いのでは?

喫煙可能です。

詳しくは以下の記事よりどうぞ。

上田市街の真ん中、中央2丁目の交差点の角にある「甲州屋」。 昔から当たり前のようにこの場所に存在していて、上田の風景に...

綿良(わたりょう)

上田市中央通りにある「綿良」は、「綿良学園」というカルチャースクールの校長先生が営む喫茶。

こちらも開店から50年以上です。

店の造りがすでに昭和で、カウンターの雰囲気が素敵なお店です。

メニューはやはり昭和的ドリンクと、トーストやピラフなどの軽食、プラスモーニングもあり。

サイフォン珈琲を淹れてくれるマスターは上品な白髪ヘアが素敵です。

記事は以下よりご覧ください。

オーク

oak

上田市常田の「常田ビル」2階にある喫茶。

ビジネスマンのランチ処、憩いの休憩室として長年親しまれているお店。

歳月を感じさせない清潔感のある店内は明るく、ゆっくりサイフォン珈琲を堪能出来ます。

昔ながらの軽食あり。喫煙可。

感想などは以下よりご覧ください。

上田市の喫茶店、今回は「オーク」です。 上田市常田の「常田ビル」2階で営業されているお店で、こちらも随分昔から...

まとめ

昭和の香り漂う懐かしき喫茶店。いかがでしたでしょうか?

まだ他にも数店ありますので後程追加していきます。

美味しいサイフォン珈琲を是非飲みにお出掛け下さい。

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする

コメント

  1. ザワ より:

    はじめまして。
    私は上田市に住むオッさんですが、甲州屋さんは時々使ってます。

    喫煙者なのでコーヒーを飲みながら読書をしたり考え事をしたり書き物をすると捗りますね。ああいう感じの昭和臭い処が減ってきて残念です。

    • ゆーみん より:

      ザワ様

      コメントありがとうございます。
      昭和の喫茶は私も大好きで時々行ってます。確かに喫煙者さんには最高ですよね、珈琲とたばこの美味しさは格別ですから(実は私も仲間だったりします・・)。
      昨今のカフェはあまりにも綺麗でヘルシーな感じで、何となく落ち着かない気分になるんです。
      昭和のあの頃、全てがもっとゆるくて心地よかった感じがしますね。
      今後もお互い喫茶でまったりと過ごしましょう。いつまでもお店が存続してくれる事を願って・・・。

  2. mic-one より:

    懐かしいお店のご紹介素敵です。
    店内を思い出しますね。

    ネクストさんですが、以前は肉屋さんで後にレストラン。そして喫茶店に。現在は閉じております。

    マッチも懐かしかったです。白鳥など店内が蘇ってきました。

    これからも素敵な情報を楽しみにしております。

    • ゆーみん より:

      mic-one様
      コメントありがとうございます!
      ネクストさんの店内の様子はすっかりわすれてしまっていますが、何度か行った記憶があります。そうですか、肉屋さんの後はレストラン、その後の喫茶店だったんですね。
      タバコの煙が漂う喫茶店、本当に懐かしさでいっぱいになりますよね。あの頃は、今にして思えば素敵な時代だったんだと感じています。
      マッチも懐かしんで頂いて良かった(*^-^*)嬉しいです。
      今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

  3. mic-one より:

    ご案内くださったネクスト、コロナ、ニュービーナス、ポルク、相生食堂、ベンガル— そしてBS日テレ(三宅裕司)の2軒の焼きそばのお店など狭いエリアの中で奮闘されておられますね。 ポルクはお弁当も大丈夫ですしマスターの情報通に時の経つのも忘れてしまいます(本題はコメントに同調?。でも相生さんと共に前のお仕事はかなりです。やおふく海野町店の裏口のすぐ前ですね)
    「兄消える」は市長さんも試写会に来られ一時は期待盛り上がりましたけれど内容は予想通りという感じでマイナーにもなれなくて残念でした(個人談)。

    また時間がありましたら続のページからお邪魔させていただきます。

    • ゆーみん より:

      mic-one様
      mic-one様もきっと過去、色々なお店に通っていらしたのでしょうね。未だに頑張っておられる店の方々には尊敬と感謝の気持ちが湧いて来ます。
      はい、是非、お暇な時間に当ブログへおいで下さい。
      ありがとうございます。