上田市「TORTOISE COFFEE」移転オープン・心地良い蔵で美味しい珈琲

上田市中央で2015年から営業していた「TORTOISE COFFEE(トータスコーヒー)」。

先月9月22日より、新たな場所で移転オープンされました。

 

新店舗の場所は、常磐城の「くろつぼ」さんや「リーテンベーカリー」さんがある、旧丸山邸の敷地内。

蔵をリノベした雰囲気のある店舗で、お洒落で落ち着く、居心地良しな空間となっております。

 

自家焙煎で種類豊富、新鮮、挽きたての珈琲は、珈琲通をも唸らせる美味しさ。

とびきり美味しい珈琲を飲みたくなったら、迷わずおススメしたいお店です。

 

それでは新店舗の雰囲気と、頂いた珈琲&チーズケーキ、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

上田市「TORTOISE COFFEE」

上田市常磐城、城下町上田らしい風景が広がるエリアに移転した「TORTOISE COFFEE」。

静かでのんびりとした場所です。以前の街中とは全く違う趣。

以前の「TORTOISE COFFEE」さんの記事はこちらに↓

上田市「Tortoise Coffee」琥珀の飲み物「珈琲」を堪能する店

素敵な外観。秋のシットリとした気配を感じつつ、店へと。

店内

温かく穏やかな空気を感じる店内。

レトロなランプと壁かけの古い時計、趣味の良いクラシックなスタイルのカウンター椅子。

真新しい雰囲気のキッチンカウンター。奥の棚には瓶に入った珈琲豆たち。

微妙な色合いのドライフラワーがアクセント、美しいです。

天井の古い木が、何とも言えない。

ゆったりとした空気感。女性一人でも全く違和感なく寛げます。

テーブル席は2人掛け3つ。カウンター席が8。

メニュー

珈琲は浅煎り、中煎り、中深煎り、深煎りから選びます。

南米、中東、アフリカ、アジア、中央アジア、ヨーロッパ。世界中の色々な珈琲豆からお好みを。

店内にあるこのボード、来店したらまずはこれをご覧になって下さい。

酸味、コク、苦み、甘味、豆の種類がチャート形式で表示されているので、これをみると選びやすいです。

これはありがたい。

メニューは他に

エスプレッソ、アイス珈琲、ハニーコールド珈琲、水出し珈琲。

カフェオレ(アイスorホット)、ハニーミルク、リンゴジュース。

食事メニューには

バタートースト、ガトーショコラ、自家製ベイクドチーズケーキ、アフォガード。

 

チャートを見ながら「酸味は少な目、スッキリと苦みのある珈琲」を探してオーダーしたのが「インディア」。

これ、実は以前の「TORTOISE COFFEE」さんの記事でも同じ物を飲んでいるんです。すっかり忘れていて、また同じ物を注文してました。

「インディア」とチーズケーキ

眼鏡をかけた、愛らしさのある女性スタッフさん。

ハンドドリップを丁寧に、真剣な眼差しで淹れる店主さんと、楽し気に会話するお客さん達。

珈琲の魅力的な香り。

「ふうううう、オイシイ」

香り、珈琲の温度、後味、文句無しです。私好み。

自家製チーズケーキ、蜂蜜がトロリとかけられてます。

少しだけざらりとした食感があり、自家製らしい口当たり。でも濃厚でシットリ。

 

店内に流れるBGMは、邦楽で緩やか。

以前の記事でもご説明したかと思いますが、TORTOISEは「陸ガメ」を意味しています。

ゆっくりとした亀さんのような、なんだか緩くて、ノンビリ寛げる、素敵なお店。

 

珈琲は本当に、本当に美味でございました。

「TORTOISE COFFEE」、詳細はFacebookからご覧下さいませ↓

Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

上田市「TORTOISE COFFEE」営業時間

*所在地

長野県上田市常磐城3‐7-37

*電話番号

0268‐71‐6654

*営業時間

平日 11:00~18:00

土日 10:00~17:00

*定休日

月、火曜日

まとめ

上田市常磐城に移転オープンした「TORTOISE COFFEE」。

自家焙煎の挽きたて珈琲は、香り豊かで実に美味です。お試しを!

上田市内の珈琲屋さんはこちらも↓

上田市自家焙煎店「亀山珈琲」コーヒーゼリーとアイスブレンドの苦みと深み

スポンサーリンク
広告と記事



シェアする